「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

≫ EDIT

Gyrfalcon

北海道に住んでいた頃から、見たくて仕方がなかった鳥・・・

シロハヤブサ1
(Gyrfalcon)

シロハヤブサ。


今シーズンはこの個体のおかげで、多くの方々がその姿を観察できたのではないでしょうか。

シロハヤブサ7


私も初めてだったので・・・いくらか写真を貼っておきます^^;

のびー・・・

シロハヤブサ2


正面顔。

シロハヤブサ5


案外、歩くんですね。。

シロハヤブサ9


ぷりっ。

シロハヤブサ4

失礼しました・・・(汗


振り返り。

シロハヤブサ3


食べていたのはオオセグロカモメ。

シロハヤブサ6


雪原で見るシロハヤブサ・・・遠かったですが、行って良かったです。

シロハヤブサ10


最後は図鑑写真を。

シロハヤブサ8


一度見ちゃうと、やっぱり欲が出て・・・

次は淡色型も見てみたくなりました^^;

| 野鳥 | 10:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陸の鳥

海鳥が続いたので、今日は陸の鳥を。

根室半島の先端部で見られたケアシノスリ。

140318ケアシノスリ2
(Rough-legged Buzzard)


140318ケアシノスリ1

雄Adのようです。

やっぱり成鳥はカッコいい。。


道東ではおなじみ、ハギマシコ。

140318ハギマシコ1


当たり年のベニヒワ。

140318ベニヒワ1
(Common Redpoll)


Arcticな個体を探します・・・

140318ベニヒワ2


・・・当然、見つかりません(汗

140318ベニヒワ3


正面からも^^;

140318ベニヒワ4


しかし、成鳥が少ない。。

140318ベニヒワ5

来シーズンには、また渡来して欲しいものです。

| 野鳥 | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

根室の海鳥たち

今日はまだ紹介していない海鳥を何種か。

140314クロガモ1
(Black Scortor)

クロガモ。

真ん中の個体は雌でしょうか、それとも雄若でしょうか・・・?

先日のコオリガモもそうでしたが、嘴の色だけで判断して良いのか悩みます。


ひたすら寝ていたアカエリカイツブリ。

140314アカエリカイツブリ1
(Red-necked Grebe)


一瞬だけ目を開けました^^;


港内のミツユビカモメ。

140314ミツユビカモメ1
(Black-legged Kittiwake)

翼や尾羽から2wでしょうね。


別個体。

140314ミツユビカモメ2

こちらはAd-wに見えます。


最後は外海のウミバト。

140314ウミバト1
(Pigeon Guillemot)

陸から見るこの鳥にしては近い方ではないでしょうか^^;


冬道東ではやっぱり海鳥中心に見てしまいます。。

ということで、次回は陸の鳥を^^;

| 野鳥 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT