「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

≫ EDIT

Birding in Taman Negara 01

5/3。

長時間移動で疲れてはいたものの、滞在期間はわずか3日間。

ということで、夕方から探鳥開始。


まずは、どこででもたくさん見られたMagpie Robin。

150702Magpie Robin(シキチョウ)
(シキチョウ)

華やかな声で迎えてくれます。


部屋のベランダから、Spectacled Bulbul。

150702Spectacled Bulbul(コアカメチャイロヒヨ)
(コアカメチャイロヒヨ)

黄色いアイリングが特徴的。


類似種のRed-eyed Bulbulも、すぐ近くで見られました。

150702Red-eyed Bulbul(アカメチャイロヒヨ)
(アカメチャイロヒヨ)


近くでSlaty-backed Woodpecker(ボウシゲラ)の声がするももの、姿は見られず。


樹冠でごそごそしていた、Raffle's Malkoha。

150702Raffles Malkoha(クリイロバンケンモドキ)
(クリイロバンケンモドキ)


宿の周りの芝生の上をのそのそ歩いていた、Greater Coucal。

150702Greater Coucal(オオバンケン)1
(オオバンケン)


もっと、シャイな鳥だと思ってました・・・

150702Greater Coucal(オオバンケン)2


Tahan Hideへ移動しても、またもやGreater Coucal。

150702Greater Coucal(オオバンケン)3

どうやら、ここでは見やすい鳥のようですね。


飛びモノも2枚ほど。

150702Greater Coucal(オオバンケン)5

150702Greater Coucal(オオバンケン)4


Stripe-throated Bulbul。

150702Stripe-throated Bulbul(キビタイヒヨドリ)1
(キビタイヒヨドリ)

和名のとおり、黄色い顔が特徴的。

数羽で群れて見られることが多かったです。


さらに、森の中では・・・Buff-necked Woodpecker。

150702Buff-necked Woodpecker(カレハゲラ)1
(カレハゲラ)


私は全然気付かず、同行した嫁さんが見つけてくれました。

150702Buff-necked Woodpecker(カレハゲラ)2


他にもいくらか見られた鳥はあるのですが、やはり熱帯雨林。

見つけるのも、写真を撮るのもなかなか難しく、1日目に撮影できたのはこの程度でした。


ちなみにこの日の夜は、ピックアップトラックの上から動物や鳥を探す、ナイトサファリに参加したものの、

White-throated Kingfisher(アオショウビン)とシロハラクイナを見ただけ・・・(汗

途中からは雨も降ってきて、残念な結果でした。。

| 野鳥 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5/3-5/7 Birding in Malay Peninsula

今年のGWは半島マレーシアのTaman Negara(タマンネガラ)国立公園へ行ってきました。

Black-and-yellow Broadbill(クビワヒロハシ)8
(Black-and-yellow Broadbill:クビワヒロハシ)


GWの直後に仕事の山場があったため、GWも休めないのでは・・・と思って過ごしていた4月前半。

どうやらGWくらいは休めそうだと分かってから、急遽行き先を検討。

準備期間が短いので、あまり遠出はできない。

友人が行ったことがある場所だと手っ取り早い。

→友人が複数回行ったことのある、半島マレーシアへ。

Bukit Fraser(フレイザーズヒル)も候補だったのですが、一緒に行く友人は多くの鳥を見てしまっていたので却下。

ということで、Taman Negaraに決定したのでした。


今回は、その旅程を記しておきます。

5/2
20:10富山発 → 羽田経由 → (翌日)6:10 Kuala Lumpur国際空港着

5/3
07:00 タクシーで空港からChinatownへ移動。
08:00 Chinatown着、Taman Negara行きのバスに乗り、08:45出発。
12:00 Kuala Tembelling着。昼食後、13:00頃にタクシーでTaman Negaraへ出発。
14:30 Taman Negara着。休憩後に探鳥。
夕食後は、ナイトサファリに参加。
Taman Negara滞在中の宿は「Mutiara Taman Negara」。

Center.jpg


5/4~5
終日、Taman Negaraで探鳥

Bumbun.jpg
(Bumbun Blau)

船着場
(船着場)


5/6
11:00までTaman Negaraで探鳥
13:00にタクシーでPutrajayaへ出発。
17:00 Putrajayaの宿に到着。
宿は「D Boutique Hotel」。

トレイル
(トレイル)


5/7
07:00ホテル発で、11:00までPaya Indah Wetlandsで散歩。
12:00までにKuala Lumpur空港へ移動。
14:30 Kuala Lumpur発 → 22:30羽田着。
(宿泊:都内)

Payah Indah
(Payah Indah Wetlands)


5/8
06:40 羽田発 → 07:40 富山着(ANA747)
09:00 金沢着
・・・家に荷物を置いて、仕事に直行。


現地滞在が正味3日間、広い熱帯雨林の公園。

ちょっと時間が足りない感がありましたが、それでも楽しめました。

鳥を探すのが難しい熱帯雨林、声ばかりを聞いてなかなか姿を見られなかった鳥も多かったです^^;

また、近い将来に来たい場所になりました・・・

同行してくれたK君に感謝です。


ということで、本編は次回から。

| 野鳥 | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4/29 海岸など

4/29。

GWに遠征を控えていたこともあり、島には行かずにいつもの海岸へ。


タイミルセグロカモメ。

150629タイミルセグロカモメ


別個体。

150629タイミルセグロカモメ2


ミユビシギ夏羽。

150629ミユビシギ1
(Sanderling)


換羽を終えた個体は少なく、ほとんどの個体は夏羽へ換羽中。

150629ミユビシギ2


ハマシギはほとんど夏羽。

150629ハマシギ1
(Dunlin)


この個体、油曝しているように見えました・・・

150629ハマシギ2


ミユビと一緒に羽繕い中。

150629ハマシギ3


お休み中・・・

150629ハマシギ4


メダイチドリ夏羽。

150629メダイチドリ1
(Lesser Sand Plover)


メダイチドリも夏羽はやっぱり綺麗。

150629メダイチドリ2

次はオオメダイの夏羽も見てみたい・・・


トウネンも夏羽。

個体A、図鑑写真。

150629トウネン1
(Red-necked Stint)


羽繕い。

150629トウネン2


伸び~

150629トウネン5


翼下面。

150629トウネン6


個体B、図鑑写真。

150629トウネン3


翼上面。

150629トウネン4


個体C。

150629トウネン7


夏羽のシギチは実に魅力的です。

あと1ヶ月もすると、戻り組のシギチ達が渡り始める頃でしょうか・・・

≫ Read More

| 野鳥 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT