「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

≫ EDIT

12/20 河北潟

12/20。

寒波も来たことだし、冬鳥探しに河北潟へ。


まずはタゲリ。

タゲリ2
(Northern Lapwing)

ぶるぶる。。


自慢の尾羽の手入れ中。

タゲリ1


ケアシノスリJ。

ケアシノスリ
(Rough-legged Buzzard)

カラスにモビングされてました。



日没直前に見つけたコミミズク。

150125コミミズク1
(Short-eared Owl)


かなり雨が降っていたので、ずぶ濡れ。。

150125コミミズク3


おえぇぇ

150125コミミズク2


近くでじっくりと観察させてもらいました。

150125コミミズク5


最後は図鑑写真を・・・

150125コミミズク4


コミミズク、今年はあちこちで複数個体が目撃されているようですね。

人気者なのは悪くないのですが・・・

狭い農道に我が物顔で車を止めて三脚を立て、農作業の方々の邪魔になるようなことはやめましょう・・・

| 野鳥 | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Rosy Finch

12/20。

県内にハギマシコが飛来したというので、見に行ってみました・・・

150124ハギマシコ1
(Rosy Finch)

この個体は多分・・・雄ad。


いた場所は、なんてことない道路法面。。

150124ハギマシコ




チラッ

150124ハギマシコ2


嘴に種をくっつけて、夢中で採餌。

150124ハギマシコ4


最後は図鑑写真・・・

150124ハギマシコ5

雨覆の赤味がほとんどなく、顔の褐色味が強いことから、おそらく雌。

ハギマシコ、雄1wと雌の識別って案外難しいかも。。

そして、雌1wとadってどう違うんだろう・・・

≫ Read More

| 野鳥 | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Japanese Wagtail

今日は、ごく身近な鳥。

セグロセキレイ。

150121セグロセキレイ3
(Japanese Wagtail)


ちょっとした水辺が近くにある場所なら、どこにでもいる鳥。

150121セグロセキレイ5


白黒で派手さはないですが、シンプルで綺麗な鳥だといつも感じます。

150121セグロセキレイ1


尾を縦に振りながら、ちょこまかと歩き回って採餌する様子は・・・

どうしようもなくカワイイ。。

150121セグロセキレイ2


通勤途中でもたまに見かけますが、そんな日はちょっと朝から得した気分。

150121セグロセキレイ6

こんなに身近にたくさんいても、世界的には・・・ほぼ日本固有種。


のびーっ

150121セグロセキレイ4



今日も最後は図鑑写真。

図鑑によっては「雌雄同色」と書かれていることもありますが・・・


背の色が黒い個体が雄。

150121セグロセキレイ8


黒よりちょっと薄くグレーっぽいのが雌。

150121セグロセキレイ7

幼鳥はともかく、成鳥は近くで観察できれば雌雄も判別できますね。


2014.12.13 七尾市

| 野鳥 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT