「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

≫ EDIT

5/28-29 舳倉島

5/28-29も・・・1泊で舳倉島(汗

もう悪い病気ですね。。


数日前から滞在していたこの鳥が人気でした・・・

170224イワミセキレイ
(Forest Wagtail)

イワミセキレイ。


ノゴマ雄。

170224ノゴマ1
(Siberian Rubythroat)


こちらは雌。

170224ノゴマ2

ちょっとだけ喉に赤い斑がありますね。


カワラヒワ。

170224カワラヒワ
(Oriental Greenfinch)


前の週に引き続き、あちこちでカラスバトを見かけます。

170224カラスバト 2
(Japanese Wood Pigeon)


決して愛想は良くないですが・・・チゴモズの姿も。

170224チゴモズ
(Tiger Shrike)


夕方、桜の木にはツグミ類が実を食べに来ていました。

170224マミジロ
(Siberian Thrush)

マミジロ雌。


早朝、宿の目の前の草地から、マキノセンニュウの声が聞こえてきます。

じっと探すと・・・

170224マキノセンニュウ1
(Lanceolated Warbler)

どうにか見つけられました。


しかし、藪の中で囀っていて目立つ場所には出てきません^^;

170224マキノセンニュウ3


これが精一杯。

170224マキノセンニュウ2


エゾムシクイ。

170224エゾムシクイ
(Sakhalin Leaf Warbler)


この時の島では、知人との間で「港の近くで囀っているツグミ類の声は何か?」と話題になりました。

色々調べて見ると、どうやらカラアカハラの声が一番近そう。

ただ、ちょっと遠いマツの茂みで囀っているようで、なかなか見つかりません。

それでも、知人と一緒に探していると・・・見つかりました。

170224カラアカハラ
(Grey-backed Thrush)

ちょっと遠いので画像が不鮮明ですが、分かるでしょうか?

姿を見るまで確信が持てませんでしたが、本当にカラアカハラが囀ってました・・・

個人的には、この時の舳倉で一番の発見はこのカラアカハラでした^^;


この時に録音したカラアカハラの囀りはこちら。









ノイズがうるさめなのはご容赦下さい・・・

これが2016年春シーズン最後の舳倉になりました。

≫ Read More

| 野鳥 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5/21-22 舳倉島など

5/21-22。

この週末は1泊で舳倉島へ。

水場に居着いていたコルリ雄。

170222コルリ
(Siberian Blue Robin)

1sでしょうね。


海岸ではチュウサギ。

170222チュウサギ
(Intermediate Egret)


警戒心が強く、なかなか全身を見せてくれないカラスバトですが・・・

170222カラスバト1
(Japanese Wood Pigeon)

この時期になると、姿を見せることが多くなります。


鳥は決して多くなく、のんびり鳥見していたのですが・・・

22日の昼頃になって、この鳥が見つかったという話が。

170222ヨタカ1
(Grey Nightjar)

ヨタカです。


以前、日中に見たのは20年以上前でしょうか・・・

170222ヨタカ2

目線より低い位置、しかも人通りの割と多い場所で堂々と寝ていました・・・


たまに、起きて体の向きを変えたりしてました。

170222ヨタカ3


しかし、動かないと気付かないものですね(汗

170222ヨタカ4

ヨタカの仲間は好きなので、見られるとやっぱり嬉しいです。


この時は関東から友人が来ていて、車で一緒に金沢へ戻ったのですが・・・

せっかくだからと立ち寄った河北潟の近くで、畦の陰にアオサギの頭・・・?

だけどなんかシルエットが変・・・って、やっぱりムラサキサギ!

170222ムラサキサギ
(Purple Heron)

ムラサキサギでも、地元で自力発見できると嬉しいものです。


あと、水田の一角でこんな光景が。

170222ケリ
(Grey-headed Lapwing)

分かるでしょうか?

水田は田植え直後なのですが、その真ん中にケリの巣があり、親が抱卵中なのです。

おそらく農家さんが田植え作業中にケリの営巣に気付いて、わざわざ残してくれたのでしょう。

そのまま機械で巣を潰して植えてしまっていたら、生き残れなかった命。

もちろん農家の方にとっては迷惑だと思いますが、こんな気遣いをしてくださる方もいるんだな・・・と心が温かくなりました。

≫ Read More

| 野鳥 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5/15 舳倉島

インドから帰国した1週間後の5/15。

私はいつも通り舳倉島へ。


航路ではアカエリヒレアシシギがパラパラ。

この日の主役は・・・キガシラセキレイでした・・・

170220キガシラセキレイ1
(Citrine Wagtail)

先週、インドで何羽も見てきたばっかりなのに・・・(汗


しかし美しい夏羽の個体です。

170220キガシラセキレイ


あと、写真を撮ったのは・・・ムジセッカ。

170220ムジセッカ
(Dusky Warbler)

ムジセッカは、まだ良い写真を撮れていません・・・


帰りの航路はオオミズナギドリの大きめの群れに当たりました。

170220オオミズナギドリ1
(Streaked Shearwater)


いつ乗っても見られるオオミズナギドリでも、好条件の群れに当たると嬉しいです。

170220オオミズナギドリ2


しかし、いつもどう切り取ろうかと悩んでいるうちに群れは過ぎ去ってしまいます・・・(汗

170220オオミズナギドリ3

≫ Read More

| 野鳥 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT