「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

≫ EDIT

2020.4.25 河北潟など

2020.4.25。

コロナ禍で島に行けない春・・・

ということで、近場で探鳥してました。


タヒバリ。

タヒバリ04
(Buff-bellied Pipit)


警戒心が強い個体が多いこともあり、これまであまり撮っていなかった鳥・・・

タヒバリ02


なんか体偏ってます(汗

タヒバリ03


図鑑写真。

タヒバリ01


コムクドリ雄。

コムクドリ01
(Chestnut-cheeked Starling)

干拓地内で繁殖する個体も少なくありません。





≫ Read More

| 野鳥 | 23:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2020.3.29 海岸など

2020.3.29。

ヒメカモメは見ていましたが、それ以外にも。


3/22と同一のハジロコチドリ。

201215ハジロコチドリ02
(Ringed Plover)

201215ハジロコチドリ01


夏羽のユリカモメ。

201215ユリカモメ01
(Black-headed Gull)


カモメ。

201215カモメ01
(Mew Gull)

こちらはもう少しで完全な夏羽です。


そして、農地ではオオカラモズも。

201215オオカラモズ01
(Chinese Grey Shrike)


こんなに鳴いているのは初めて見ました。

201215オオカラモズ02

| 野鳥 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Little Gull

2020.3.25。

海岸にヒメカモメが渡来しました。

その後も毎日ではありませんが、少なくとも4/3まで確認されました。

私が観察したのは3/25、3/26、3/29の3回。


3/25は初認日(のはず)。

ヒメカモメ51
(Little Gull)


この日は長旅の疲れなのか、よく座り込むような行動をしていました。

ヒメカモメ52


ユリカモメやウミネコに追い立てられることも何度も。

ヒメカモメ18


翼上面。

ヒメカモメ01


翼下面。

ヒメカモメ02

特徴的な翼下面が目を引きます。


図鑑写真。

ヒメカモメ21

成鳥冬羽。


3/29に観察した際には、座り込むような行動は見られず、活発に採餌していました。

ヒメカモメ29


汀線から約10m以内のごく浅い海面で、飛び上がっては・・・

ヒメカモメ34


降下と同時に頭を海面に突っ込んで餌を取っているようでした。

ヒメカモメ37


また飛び上がって・・・

ヒメカモメ41


海面を見ながら、少しだけホバリングの様な動きも。

ヒメカモメ39


これまでの国内での観察記録からすると、異例の長期滞在。

しかも、これだけ好条件で観察できた例はなかったのではないでしょうか・・・

ヒメカモメ45

そんな観察機会を得られて本当に幸運でした。

いつか、繁殖地でも観察したい鳥です。

| 野鳥 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT