「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「日本と北東アジアの野鳥」

海外遠征から無事に帰国しました。

と、帰国早々ですが、今日はちょっと宣伝を。


IMG_20160819_230044.jpg


先日、生態科学出版より1冊の図鑑が発行されました。

「日本と北東アジアの野鳥」
(A Photographic Guide to the BIRDS OF JAPAN AND NORTH-EAST ASIA)


この図鑑に写真を提供させて頂きました。

石川県内で撮影したものはもちろんのこと、北海道在住の頃に撮影した写真やその他の国内遠征時の写真、

海外の写真も含め、私の写真は50枚ほど掲載されているようです。

(ほとんどは当ブログで紹介してきた「図鑑写真」です^^;)


この図鑑、国内で記録のある613種に加え、日本では未記録の北東アジアの60種を加え、その掲載種数は673種。

さらに雌雄や成幼、飛翔写真など、1種に対して3枚以上の写真を掲載した種数も多く、写真の掲載枚数は1,700枚

を超え、内容も濃い1冊になっています。

国内で撮影されたキンメフクロウやヨーロッパビロードキンクロなどの貴重な写真も含まれており、見ているだけ

でも楽しいです。


写真提供という形でこのような図鑑の作成に携わることができ、少しでもこの図鑑を目にする方々のお役に立てる

のであれば光栄です。


これを励みに、また今後も精力的に活動していこうと思います。

| 雑事 | 19:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台湾で起きた奇跡

今日は、台湾で起きた驚くべき出来事を。

鳥とは全く関係ないので、鳥にしか興味の無い方はすっとばしてください^^;


9月の台湾は、ガイドなしでの旅行でした。

そして道中、にわかには信じられないことが起きました。


9/18、高鐵嘉義駅から阿里山にある宿まで移動する予定だったのですが・・・

高鐵嘉義駅に到着したのが18:25。

駅で阿里山までの移動方法に悩んでいる時に、日本語の上手な女性が親切に声をかけてくれました。

彼女は私たちのことを気遣っててくれ、駅に設置された観光窓口の方やタクシーの運ちゃんに通訳してくれました。

結局、阿里山まではタクシーで行くことになり、その女性にお礼を告げてタクシーに乗り込みます。


阿里山に向かうタクシーは、実に人のいいおっちゃんが運転してくれました。

途中でコンビニで夕食を購入して、車内で食べていいとも言ってくれました。

おかげで、高鐵嘉義駅から阿里山までの約2時間、私たちは夕食を食べ、後部座席で爆睡して過ごすことができました^^;



そして、阿里山から台北へ戻る、9/20のこと。

阿里山と塔塔加での探鳥で思った以上に時間を費やしてしまい、予定より遅れて現地を出発。

塔塔加からは、現地で合流した友人2人のレンタカーに乗せてもらい、台鐵嘉義駅まで移動しました。

そして、台鐵嘉義駅から高鐵嘉義駅まではタクシーで移動することに。


台鐵嘉義駅に到着した時点で既に19時を過ぎていたため、早々にタクシーに乗ろうとして、タクシーの運転手と

金額の確認などのやり取りしていると、後ろから「阿里山」という声が・・・。

そう、行きでお世話になった、あの人のいいタクシーの運転手が、たまたまその場にいたのでした。

往路でお世話になったことと、偶然の出会いに感謝を込めて、がっちり握手。

乗ったタクシーは別の運転手でしたが、こんなこともあるんだなぁ・・・としんみり思いながら、高鐵嘉義駅へ向かいました。


高鐵嘉義駅では、夕食を適当に購入して車内で食べることに決め、さっさと指定席の切符を購入。

それからファーストフード店で夕食を購入し、ホームへと向かいます。

ホームに着いて電車が来るのを待っていると、そこに現れたのは見覚えのある女性・・・。

そう、9/18に高鐵嘉義駅で私たちに手助けしてくれた女性がそこにいたのです。


私たちは信じられない再会に驚きを隠せずにいながらも、到着した電車に乗り込みます。


・・・え、まさか同じ2号車?!


そして座席へ歩いていくと・・・


まさか・・・・座席まで3人が並び席・・・・!!!!!


もう3人が3人とも、「信じられない」「こんなことってあるの?!」の声しか出ませんでした・・・


タクシーの運転手と再会できただけでも奇跡的だと思ったのですが・・・

それ以上の出来事にすっかりテンションが上がってしまい、帰りの電車はその方と楽しく3人で話をして、

盛り上がって台北まで帰ってきました^^; 思わず、台北駅では記念写真をパシャリ。

日本にも何度も来たことがある方ということで、次回は金沢に!とオススメしておきました(笑


こんなことってあるものなんですね。

旅先での出会いは一期一会だと思って接するようにしているのですが・・・。


もし、往路で悩まずに阿里山までの移動方法を決められていたら・・・

もし、復路で乗る新幹線が1本早かったり遅かったりしたら・・・

もし、数分、数秒、復路の切符を買うのが早かったり遅かったりしたら・・・

きっと今回の偶然は起きなかったでしょう。


おかげで、旅行中に見たどんな鳥よりも、この信じられない奇跡的な出来事の印象が強くて・・・(汗)

忘れることのない旅になりそうです。


160126奇跡の切符


写真はその運命的な出会いを演出した指定席切符。

嫁のチケットは、帰国してからポケットに入れたまま洗濯機に巻き込まれてシワシワですが・・・(汗


こんな素敵な出会いのある旅、またいつか経験してみたいものです。

願っても叶わないでしょうけど^^;

| 雑事 | 22:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015年

気がつけば、今年ももう数えるほど。

一年が過ぎるのは早いです・・・


今年は海外遠征の多い年になりました。

昨年からすっかりハマりました(汗

1月の台湾。

Taiwan Partridge(ミヤマテッケイ)3
(Taiwan Partiridge)

ミカドキジ、サンケイ、ミヤマテッケイにタイワンツグミなど・・・

私にとって、初めての台湾でした。


5月の半島マレーシア。

150725Black-and-yellow Broadbill(クビワヒロハシ)2
(Black-and-yellow Broadbill)

カンムリシャコやキマユシマヤイロチョウ、コガマグチヨタカなどの熱帯の鳥達を観察。

久々にクビワヒロハシもじっくり観察できました。


8月のハルマヘラ。

151027Standardwing Bird of Paradise(シロハタフウチョウ)1
(Standardwing Bird-of-Paradise)

今年の海外遠征で最も刺激的だったのは、このハルマヘラの旅に違いありません。

衝撃のシロハタフウチョウにラケットカワセミ、オオヤイロチョウ、ハルマヘラズクヨタカ・・・。

これ以上挙げると、長くなるのでやめておきます^^;

Invisibleなハルマヘラクイナの気配を感じられた、あの一時の興奮も、忘れることはないでしょう。


まだ投稿してませんが、9月と10月にも台湾に行っています^^;

それらはまた年明けに公開ということで。


そして、またこの年末年始にも海外遠征です。

気がつけば2ヶ月に1回のペースですね・・・恐ろしい(汗


しかし、今年はあまり山に登らなかった気がします。

6月の三ノ峰〜別山。

7月の白山。

そして9月の北岳。

この3回だけな気が・・・(汗

来年はもう少し色々な山に登りたいですね。


鳥に関しては、国内での年間確認種が318種。

声だけのものが8種いるので、見られたのは309種です。

これで年間観察種をカウントし始めてから、5年連続での300種越え。

海外遠征が増えて国内遠征が減ったので、今年はどうだろうと思っていましたが・・・

貪欲に週末に鳥を見ようとすれば、300種くらいは割と見られるものですね。


そのうち、ライファーは11種。

これも年間10種は見たいと思っていたのでなんとか達成。

しかしそろそろ、年間10種伸ばすのが苦しくなってきました。

来年も10種くらい見られるといいのですが・・・


さて、今年を振り返るのはこれくらいにして、今年最後の、そして来年最初の遠征に行ってきます。

狙いの鳥達が見られるといいのですが、どうやら天候が悪いようで心配です。


それでは皆様も良いお年をお迎えください。

そして、また来年もよろしくお願いします!

| 雑事 | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出国

ブログ更新もままならないのですが・・・

今日から6/6まで海外遠征に行ってきます。

どんな出会いがあるのか、今から楽しみです。

| 雑事 | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2013年

この年末年始も北海道に来ています。

鳥見の方は色々と楽しめているのですが、結局は更新が3ヶ月遅れたまま年を越すことになってしまいました(汗


今年のライファーは・・・23種。

コスズガモ
ワキアカツグミ
オオカラモズ
キバラガラ
アカハジロ
メジロガモ
オニアジサシ
アナドリ
シロハラミズナギドリ
アカオネッタイチョウ
オナガミズナギドリ
アカアシカツオドリ
クロウミツバメ
セグロミズナギドリ
セグロアジサシ
シロアジサシ
シラオネッタイチョウ
ハワイセグロミズナギドリ
メグロ
カンムリカッコウ
オガワコマドリ
カラフトムジセッカ
ミゾゴイ

これを見ても分かるとおり、何より印象に残っているのは小笠原での硫黄島クルーズでした。

そして、今年1年で観察できた野鳥は351種。

昨年までは昨年の329種が最高だったので、目標にしていた350種を見ることができて良かったです。


登った山は・・・

秋田駒ヶ岳、早池峰山(2回)、八ヶ岳、北岳、ニペソツ山、アポイ岳、早池峰山、白馬岳。

どこも過去に登ったことのある山ばかりですが、季節を変えて登るとまた楽しいものです。


来年はどんな鳥と出会い、どんな山に登れるのか・・・

色々と忙しくなりそうですが、できる限りのことを楽しもうと思います。


今年も残り時間わずかですが、皆様も良いお年を!

| 雑事 | 22:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2012年

今、私は昨年に続いて、道東にいます^^;

今日は根室で一日探鳥をしてきました。

121231アビ
(Red-throated Diver)



今年も1年が過ぎました。

転職の準備に忙殺され、まともに鳥を見に行く暇もなかった1~3月。

人生の大きな転換の年でもありました。


4月からは、新しい職場での仕事に慣れるのに苦労しながらも、全国各地を転々とする日々・・・


6月~8月は多くの山にも登ることができました。

パッと思い出せるだけで、

谷川岳、秋田駒ヶ岳、早池峰山、北岳、白山、白馬岳、木曽駒、八ヶ岳、鳳凰三山、月山、栗駒山。

まだまだ登りたい山はたくさんあるので、また来年以降も登ろうと思います。


鳥見では、年間の観察種数が329種。

ライフリストは29種増えて、412種になりました。

来年は、430種を目標に頑張ります!


公私ともに充実した良い年になりました。

また来年も良い年になりますように・・・

皆様も良いお年をお迎え下さい。

| 雑事 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

退院!

谷川岳の山頂から滑落した7Dとレンズ。

入院から2週間、無事に退院し、昨日手元に帰ってきました。

120711退院



交換した部品は・・・

・マウント(歪んでたらしい):2,000円
・COVER ASS'Y, TO(おそらくストロボ接続部分):8,630円
・カバー(後):4,750円
・液晶モニターユニット:8,235円

これに技術料9,000円、送料900円を加えて、税込み35,190円。

一緒に滑落したレンズ(24-105mm F/4L)は、特に動作に異常がなく、ピント調整(1,050円)のみ。

あれだけ滑落して、コレだけで済んだと思えば・・・助かりました。


滑落した7Dの復帰戦は、今週末の登山。

いきなり、私がこれまで登ったことのない標高の山の予定です(汗

・・・無事に持って帰れるように、気をつけます。。

| 雑事 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

滑落事故・・・

6/23。

谷川岳に登ってきました!


・・・その山頂での出来事。

座って昼食を終えて、立ち上がった時に、膝の上に置いていた何かが崖の下に転がり落ちていきました・・・

すっかり忘れてた。。

膝の上にカメラ置いてたんだった(滝汗


滑落したカメラは、大きく横に跳ねた後、山頂からは見えない角度の場所へロスト。


ボディとレンズがくっついた状態で落ちているかどうかすら怪しい。

レンズが大破していてもおかしくない。

それでも、一応探しに行きます。。


・・・・・・・・見つかりました。

10~20mほど滑落していたものの、あまり遠くへは落ちずに、カメラは岩にぶつかって止まっていました。

1バウンド目で、跳ねた方向が良かったのでしょうね・・・・


とりあえず・・・レンズはくっついてる。。

ボディも、原型を留めている。。

しかし・・・・液晶が割れてる(泣

カードを挿すところのフタが開いてるけど、カードは入ったまま。

その場で、電源を入れてシャッターを押してみる・・・・AFも効いてるし、シャッターも普通だ。。


拾い上げたその場所で、動作確認してシャッターを押した時の写真がこれ。

120630動作確認

普通に撮れてます^^;


しかしその時、どんな風に写っているのかは、液晶が死んでいるので確認できず。。

下山途中も、まともに撮れているかどうかわからないまま、とりあえずいつも通り、写真を撮りながら下りてきました^^;


愛用の7Dは、こんなんになっちゃいました・・・

120630右

右側はほとんど無傷。



120630左

左側も、擦れ傷はあるものの、ヒドい外傷はなし。


そして背面・・・

120630後1

液晶に美しい模様が・・・(泣


かなり深く割れているように見えます。。

120630後2

そして、写真では分かりづらいですが、液晶下の「Canon」のロゴの部分が凹んでます。。

この辺りを岩に強打したのでしょうね。。


しかし、一番驚いたのは、レンズがほぼ無傷なこと。

本体どころか、フードまでほとんど傷ついていませんでした。

友人から安く譲って貰ったこのレンズ、何かが憑いているのかも(笑


ということで、現在7Dは入院中です。。

無事に帰ってきますように。

滑落したおかげで、帰ってきたら、なんだかこれまで以上に愛着が沸きそうです(笑

それまでは、北海道時代に酷使してきた、サブ機の50Dで頑張ります!



ということで、谷川岳での写真は次回から^^;

| 雑事 | 22:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年度末

3月は、ほとんどどこにも出かけられないまま、あっという間に過ぎ去ってしまいました。

初旬は引越の準備に追われ、中旬になって、いざ引越の2日前になって聞かされた・・・まさかの配属先違い。

予想より100㌔北だと言う・・・(汗

しかし、引越も家の賃貸契約も全てキャンセルすることは不可能であり、さらにもう一度同じ手続きを県内で行うことに。


そして、その手続きが終わってホッと一息、24-25日のの週末は久々にフィールドに出ようと計画していた矢先のこと。

24日に発熱・・・昼に38℃、夜に40℃。

日曜も40℃。さらに消化不良。腸炎との診断・・・

昨日も今日も、その延長で職場を休まざるを得ませんでした。

今日になってようやく体調も少し戻りつつあり(完全に消化出来てはいませんが・・・)、明日にも職場復帰。

しかし気付けば27日も過ぎてしまいました・・・


手続きを考えると、29日はどうしても休暇を取る必要。

30日に退職辞令を受け取った後は挨拶回りをし、職場を離れることになるので、もう職場で残された時間は・・・

28日、残り1日だけです。

しかし残り1日と言っても、6年間の心の整理なんて言っている場合じゃありません。。

先週分の仕事すら片付かない恐れがあります(汗

なんだか、立つ鳥跡を濁さないつもりが、大変なことになる気がしてきました・・・

さて、明日はやれるだけのことをやって、次のステップへ進みたいと思います。


4月に入ってしばらくは、新しい職場での研修などもあるため不在の期間も長く、予想通り身動きが取れそうにありません。

スマホは使えますが、如何せんパソコンのようには行かないので、まだしばらく更新は出来ないと思います。

お許し下さい・・・


また新年度もよろしくお願いします!



そういえば、今日は一つ宣伝を・・・・

≫ Read More

| 雑事 | 20:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

転機

3月15日は・・・大きな転機の日でした。


職場で、退職の内示を受けました。


自分選んだ道。

自己都合での退職です。


色々と考えたのですが、4月からは故郷の石川県で働くことにしました。

きっとこれからは、これまでのように短期間で引っ越すことはないと思います。


短かった、1年8ヶ月の千葉での生活。

思い返せば、その間だけでも北海道10回、東北4回、九州2回、沖縄4回の遠征。

・・・やり過ぎた感が(笑


関東でお世話になった皆さん、本当にありがとうございました。

でも、今後もまた遊びに来ます!!!


石川やその近隣の皆さん、これまで以上にお世話になりますが、よろしくお願いします^^;


そして、北海道の皆さん・・・

石川からも千歳に直行便が出ていますので、これまでどおり遊びに行きます(笑


今週末は引越作業。

ただ、その後も30日までは今の職場で勤めあげて、4月2日からは新しい職場。

とても慌ただしい日が続きますが、悔いの無いように残りの2週間を過ごしたいと思います。


最近はほとんどフィールドにも出られず、ネタも尽き、時間に追われ・・・

しばらくはブログの更新も止まってしまうかもしれません。


ですが、石川でも当面は、この「空」のまま、更新を続けようと思います。

相変わらず、ひっそりと続けるつもりですので、暖かく見守ってやってください・・・^^;

| 雑事 | 23:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT