「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

≫ EDIT

カナダ&クロ&ナベクロ

ナベコウを見た日、午前のうちに諫早を撤退して、出水へ・・・

到着した時点で既に14時を過ぎていました。

まずは、カナダヅル。

120205カナダヅル3
(Sandhill Crane)

半白目・・・^^;


正面から見ると、頭の赤い部分は実はハート型だったり!!

120205カナダヅル2

知りませんでした(汗


近かった時は・・・図鑑写真。

120205カナダヅル1


クロヅルは少し距離がありましたが、成鳥、幼鳥とも見られました。

120205クロヅル1 
(Common Crane)

こちらは成鳥。


こちらが幼鳥。

120205クロヅル2


最後に、ナベクロヅル。

日没後に見つけたので、暗くてブレ写真量産・・・

その中でも、マシな1枚を図鑑写真で。

120205ナベクロヅル
(Common Crane × Hooded Crane) 


3時間程でしたが、十分に楽しめました^^;

欲を言えば、クロヅルをもう少し近くでじっくり見たかったですが・・・

| 野鳥 | 23:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真鶴&鍋鶴

ここのところ、平日の更新が厳しくなってきました・・・

毎日の帰宅時間が日付変更線越え。

未だに年始の九州の報告してるようじゃいかんですね;

少しペースアップしたいのですが・・・色々と忙しくて写真の整理も追いつきません。。


今日も5枚だけ。

120205マナヅル1
(White-naped Crane)

マナヅル。

120205マナヅル3

西日を浴びて綺麗・・・


跳び蹴り!

120205マナヅル2

下の若い個体が焦ってます(笑


背中のグラデーションが美しいです。

120205マナヅル4



最後に、1枚ナベヅルの写真を・・・

120205ナベヅル
(Hooded Crane)


今回はこの2種をゆっくり撮ろうと思っていたのですが、いざ現地に行ってみると何だか気乗りせず・・・

どうしてか、あまり枚数を撮れませんでした。。

うーん、なんでだろ。

また次回のお楽しみということにしておきますが・・・^^;

| 野鳥 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州の猛禽たち

九州では、猛禽もいくらか見られました。


干拓地のコチョウゲンボウ。

120212コチョウゲンボウ
(Merlin)

陽炎がひどくて、もやっとした写真に。。


同じく干拓地のハイイロチュウヒ♀タイプ。

120212ハイイロチュウヒ
(Northern Harrier)

なかなか近くに下りてくれません。。


こちらも干拓地で・・・ハイタカ。

120212ハイタカ
(European sparrow Hawk)

九州では、ハイタカをよく見かけた気がします。



川内のカラフトワシ。

120212カラフトワシ1
(Greater Spotted Eagle)

この日はずっと風が吹いていて、カラフトワシには都合が良かったのか・・・


ある程度の高度を保ったまま、ひたすら飛び続けていました。。

120212カラフトワシ2

おかげで、全然近くで写真を撮れず・・・(泣


・・・またリベンジが必要です。

120212カラフトワシ3

今冬で20期目の飛来と言われるこの個体。

また来期も来てくれるでしょうか。

| 野鳥 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州いろいろ

今日で九州の報告を終わらせます・・・

これまで紹介してきたもの以外で、写真を撮ったものを何枚か。


120214タゲリ1
(Lapwing)

タゲリ。


愛想の良かったヨシガモ♂。

120214ヨシガモ
(Falcated Duck)

頭部の光沢が綺麗です。


しゃもじ&黒しゃもじ。

120214しゃもじs
(Eurasian Spoonbill & Black-faced Spoonbill)

ヘラサギもクロツラヘラサギも、こうやって普通に見られるのは九州や沖縄ならでは。


しゃもじ達の近くでは、ハマシギが群れでおやすみ中。

120214ハマシギ
(Dunlin)


ツクシガモがこんなに群れで見られるのも・・・

120214ツクシガモ1
(Common Shelduck)

九州だからこそ。


今回は、ムネアカタヒバリを何度も見かけました。

120214ムネアカタヒバリ
(Red-throated Pipit)

畝が綺麗です。


ミヤマガラス。

120214ミヤマガラス
(Rook)

コクマルガラスもいましたが、写真に撮ってませんでした^^;

そして、ニシコクマルは探せど見つからず・・・断念。


昨年より小鳥が少なく、ちょっと寂しい感じのした九州でしたが・・・

狙っていた鳥はしっかり見られたので良かったです!

また来冬も来たくなりました^^;

| 野鳥 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ashy Drongo

1/8は昼頃に熊本を発ち、向かう先は・・・那覇!

上陸して、まずはこの鳥を見に向かいました・・・

ハイイロオウチュウです。

ashydrongo.jpg
(Ashy Drongo)


昨年の石垣島で見て、今回で2度目。

どうやら、私とは相性の良い鳥のようです。

しかし遠かった・・・まともに撮れていたのは、上の1枚だけ。

これも大トリ(汗


でも、見れただけでも御の字と思わなければならない鳥ですね^^;

| 野鳥 | 23:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シギチ@沖縄本島

沖縄本島で鳥を見られたのは約1日。

しかも、雨・・・。

なので、あまりゆっくりじっくりと見ることはできませんでした;

それでも、見られたものを貼り貼り・・・

今日はシギチを。


水路でウロウロ・・・オオハシシギ。

120219オオハシシギ
(Long-billed Dowitcher)


イモ田の隙間で、オジロトウネン。

120219オジロトウネン
(Temminck's Stint)


タシギばかりだと思っていたのですが・・・

120219チュウジシギ1
(Swinhoe's Snipe)

チュウジシギ?も1羽だけ。


120219チュウジシギ2

同個体。


ヒバリシギはたくさん・・・。。

120219ヒバリシギ1
(Long-toed Stint)


最後は、雨の海岸でダイシャクシギ。

120219ダイシャクシギ
(Eurasian Curlew)

雨が降っても、海の色は沖縄ですね(笑


冬でもシギチ。

九州・沖縄っていいとこです。。

| 野鳥 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬の本島

引っ張りすぎた感のある、年末年始の北海道→九州→沖縄遠征。

ひたすら鳥を見続けた13日間でしたが、ようやく今日で終わりです^^;

さて、今日はシギチ以外で見られた鳥を何枚か。

雨でびしょ濡れのイソヒヨドリ。

120221イソヒヨドリ
(Blue Rock Thrush)


ズアカアオバトは・・・枝被り気味。

120221ズアカアオバト
(Whistling Green-pigeon)


空抜けじゃなければよかった・・・サシバ。

120221サシバ
(Grey-faced Buzzard)


シロガシラと・・・・豆。

120221シロガシラ
(Light-vented Bulbul)


畦道のツメナガセキレイ。

120221ツメナガセキレイ
(Yellow Wagtail)


せめて、雨が降らなかったらなぁ・・・

それでも、約1日で見られた鳥は71種。

冬の沖縄、恐るべし・・・


FN(2012.1.8-9 沖縄本島)
ゴイサギ,アマサギ,ダイサギ,チュウサギ,コサギ,クロサギ,アオサギ,ヘラサギ,クロツラヘラサギ,ヒシクイ,マガモ,カルガモ,コガモ,オカヨシガモ,ヒドリガモ,オナガガモ,シマアジ,ハシビロガモ,スズガモ,ミサゴ,トビ,ツミ,サシバ,チョウゲンボウ,バン,オオバン,コチドリ,シロチドリ,メダイチドリ,ムナグロ,ダイゼン,キョウジョシギ,トウネン,ヒバリシギ,オジロトウネン,ハマシギ,オオハシシギ,アカアシシギ,コアオアシシギ,アオアシシギ,クサシギ,タカブシギ,キアシシギ,イソシギ,ダイシャクシギ,タシギ,チュウジシギ,セイタカシギ,キジバト,ズアカアオバト,カワセミ,ツバメ,リュウキュウツバメ,ツメナガセキレイ,キセキレイ,ハクセキレイ,ムネアカタヒバリ,タヒバリ,シロガシラ,ヒヨドリ,アカモズ,イソヒヨドリ,シロハラ,ウグイス,セッカ,シジュウカラ,メジロ,スズメ,ムクドリ,ハイイロオウチュウ,ハシブトガラス 計71種

| 野鳥 | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クイナ

長期遠征から帰って来た次の週末(1/14)。

年末から長居しているという噂のソデグロヅルを見に、寝坊しながらも県内の某所へ出かけて来ました。

しかしながら、畑の真ん中の遠いところでひたすら採餌していて、近くでは写真を撮らせてもらえず・・・

その周辺をぶらぶらしていると、水路で猛ダッシュした鳥影が!!

クイナかヒクイナかと思って、じっと待っていると・・・

犬の散歩の子供が、ちょうど隠れた辺りに石を投げ始めます・・・(T-T)

しかもしつこく5分くらい・・・

もうダメだろうと思いつつも、子供がいなくなってからもしばらく待っていると


120224クイナ1
(Water Rail)

クイナは、それでも出てきてくれました!!!


しかし、すぐにまた隠れてしまったと思うと・・・

そこに現れたのはイタチ。。

一難去って、また一難(泣

120224イタチ1

いや、可愛いんだけど、クイナが・・・(T-T)


クイナと同様、この小さな水場で小魚を捕っては食べているようでした。

120224イタチ3

ぶるぶる・・・・。。



イタチもしばらくするといなくなり、諦めずに待っていると・・・

またクイナが戻ってきてくれました!!!

石を投げられても、イタチに餌場を荒らされても・・・このクイナも根性ありますね(笑)

120224クイナ3


そこからは、ゆっくりと撮影^^;

ほとんど出ずっぱりで、小さな水溜まりをぐるぐるぐるぐる・・・・

120224クイナ4

白目で首を突っ込んだと思ったら


小魚ゲット!(笑

120224クイナ5


こんなところからこんにちは・・・^^;

120224クイナ6

なかなか芸が細かい子です(笑


出ずっぱりだったので、つい動画も(汗




最後は図鑑写真で!

120224クイナ2

そういえば、昨冬もクイナをゆっくり観察できた気がします。

クイナ類はどうもゆっくり見られる機会が少ないので、こうやって観察できると嬉しいですね♪

| 野鳥 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

袖黒

クイナを見た日の目的は・・・・ソデグロヅル。

120226ソデグロヅル2
(Siberian Crane)

しかし、遠くの畑で餌をついばんでいて、なかなか近くに来てくれません・・・


ということで、翌朝もチャレンジ。

120226ソデグロヅル1

いました。。

白鳥の群れの中だと、案外目立たないですね・・・(汗


あくびの時はひどい顔(笑

120226ソデグロヅル3


何度か、羽も広げてくれました。

120226ソデグロヅル4

オナガガモが慌ててます(笑


毎年渡来するものの、数の少ないソデグロヅル。

120226ソデグロヅル5

今年、こんな近くに飛来してくれたことに感謝です。

できれば、もう一度くらい見に行きたいのですが・・・時間が・・・(泣

| 野鳥 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウミネコ・カモメ

1/22。

荒天の中、私は銚子へ向かいました。

そこは・・・カモメ天国。

しかし、ほとんどはこの鳥。

120228ウミネコ1
(Black-tailed Gull)

ウミネコです。

この日は正面から攻めてみました(笑


まずは単独で・・・

120228ウミネコ3


少し増やします・・・

120228ウミネコ4


もっと増やします・・・

120228ウミネコ8


もっともっと・・・(笑

120228ウミネコ7


120228ウミネコ6


ウミネコもじっくり見ると・・・愛嬌ありますね(笑



正面ついでに、カモメも・・・

120228カモメ1
(Common Gull)


やっぱり、ウミネコが多いんですけどね^^;

120228カモメ2

| 野鳥 | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月