「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月

≫ EDIT

1/17 河北潟

台湾から帰った翌週末は、地元で鳥見。

河北潟をぶらぶら。

越冬ベニヒワ。

150403ベニヒワ1
(Common Redpoll)


十数羽と、数はそんなに多くなかったですが、雄成鳥も混じってました。

150403ベニヒワ2


越冬シベリアジュリン。

150403シベリアジュリン1
(Pallas's Reed Bunting)


離島ではお馴染みの鳥ですが、本土で見るとちょっと新鮮・・・

150403シベリアジュリン2


この個体は雄っぽい。

150403シベリアジュリン3


何羽いるのかは分かりませんでしたが、10羽以上はいたようです。

150403シベリアジュリン4

この個体はちょっと赤味が強く、脇の縦斑もハッキリしていて、パッと見の雰囲気はオオジュリンっぽく見えますね。


北陸では見かける機会の少ないズグロカモメ。

150403ズグロカモメ
(Saunders's Gull)


スズメの群れ。

150403スズメ
(Tree Sparrow)


最後は、おそらくホシハジロとメジロガモの交雑個体。

150403ホシハジロ×メジロガモ
(Possible Common Pochard × Ferruginous Duck Hybrid)

カモの交雑や性齢の識別は難しい。。

少しずつ、勉強していきたいです。

| 野鳥 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Scaly-sided Merganser

1/18。


午前は犀川へ・・・

昨シーズンに続いて連続飛来しているという、コウライアイサを探します。


河原にイカルチドリ。

150405イカルチドリ
(Long-billed Plover)

実は、写真撮ったの初めてかも・・・(汗


そして、無事に見つけることができました・・・

150405コウライアイサ3
(Scaly-sided Merganser)


あまり光線がよくありませんが、はばたき。

150405コウライアイサ1


翼下面も。

150405コウライアイサ2


カワアイサの雌を追っかけてました。。

150405コウライアイサ4

口を大きく開けて、何だか必死。。


美しきぼさぼさ頭。

150405コウライアイサ5


150405コウライアイサ6


岩の上でひと休み。

150405コウライアイサ8


狸寝入り・・・(汗

150405コウライアイサ9


近くでじっくり観察できました。

150405コウライアイサ7


また来シーズンも飛来してくれないかと期待してしまいます^^;

150405コウライアイサ10

≫ Read More

| 野鳥 | 00:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コミミズク

1/18。

昼は用事があったのですが、夕方にまだ少し時間があったので河北潟へ。

150406コミミズク1
(Short-eared Owl)

コミミズクに会えました。


年末からの長期滞在で、他県からも撮影する方が押し寄せたようで・・・

150406コミミズク2


農道はカメラマンの車でごった返してました。。

コミミが見たい、撮りたいというのは分かるのですが・・・

農家さんたちの迷惑にならないように配慮をしてほしいものです。

150406コミミズク3


ホバリングはなぜかいつも後ろ向き(泣

150406コミミズク4


と言うことで、夕景のコミミは綺麗でした。

150406コミミズク5

| 野鳥 | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

能登巡り

1/25。

この日は友人達と牡蠣を食べるために、能登半島を北上・・・

移動途中に、数週間前にヤマヒバリが見られたという場所に立ち寄ります。


ポイントをぐるっと回ってみると、最後に出てきました。

150407ヤマヒバリ
(Siberian Accentor)


基本、愛想は悪かったです。。

150407ヤマヒバリ2

なんか、ものすごく見下されてるような・・・


そして、枝被り。。

150407ヤマヒバリ3


さらに北上して、年末にソデグロヅルがいた場所へ。

150407ソデグロヅル
(Siberian Crane)

遠めに見ると、どんな体勢かよく分からない写真(汗

年末の大雪でも抜けなかったので、どうやら越冬モードの様子。


昼食で腹一杯になるまで牡蠣をいただいた後は、さらに能登半島を北上・・・

年末に見に行ったユキホオジロはまだ滞在中でしたが、カメラマンに囲まれ、高いところで固まっていたのでスルー。


水田のコハクチョウの群れの中には、アメリカコハクチョウの姿。

150407アメリカコハクチョウ
(Tundra Swan)


夕暮れの頃、調整池にはトキの姿。

150407トキ3
(Crested Ibis)

県内に長期滞在中ですが、これまでわざわざ見に行くこともせず・・・


その姿を見たのは、今回が初めてでした。

150407トキ2


しばらく観察していましたが、一度も飛ばずに採餌し続けてました^^;

150407トキ1

近くでじっくり見ると、顔つきはまるでしわしわの禿げたおっさん・・・(汗

「可愛い」とか「美しい」という表現が全然合いません。。。

嘴や翼の色合いなんかは、実に美しい鳥なんですけどね^^;


次は、非生殖羽の美しい鴇色の頃に見てみたいです。

≫ Read More

| 野鳥 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鹿島新籠

1/31~2/1。

2泊2日の強行日程で、九州へ行ってきました。


1/30は仕事後に空路で福岡へ。

レンタカーを借りて、佐賀で1泊。


翌31日の朝は、日の出前に鹿島新籠の干潟へ・・・

ツクシガモ1
(Common Shelduck)

ツクシガモ。


朝焼けの干潟。

ツクシガモ2


ツクシガモ、ズグロカモメにダイシャクシギ。

ツクシガモ3


こんな景色を見て、九州に来たことを実感します・・・

ツクシガモ4


ダイシャクシギ。

ダイシャクシギ1
(Eurasian Curlew)


ズグロカモメ。

ズグロカモメ1
(Saunders's Gull)

ズグロカモメ2


干潟を群れ飛ぶハマシギ。

ハマシギ1
(Dunlin)


短い間でしたが、美しい朝焼けの中、鳥たちを見ながら気持ちのいい時間を過ごせました。


多くの野鳥がいる干潟の風景、いつまでも見られることを祈りたいです。

ツクシガモ5

| 野鳥 | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Chinese Penduline Tit

1/31。

長崎空港でKohと合流し、諫早干拓へ。


車でぶらぶら捜索していると、聞き覚えのある声が・・・

ツリスガラ1
(Chinese Penduline Tit)


ツリスガラ!

ツリスガラ3


このかわいさはちょっと反則。。

ツリスガラ2


群れが車のすぐ横で愛想良くしてくれました。

ツリスガラ4


採餌に夢中な後姿。

ツリスガラ6


ということで、ツリスガラのかわいい姿をご堪能ください・・・^^;

ツリスガラ7


ツリスガラ8


ちょっと上目遣い。

ツリスガラ9


ツリスガラ10


尖った嘴で、器用に餌を採ります。

ツリスガラ12


ツリスガラ14


ツリスガラ13


1つの穂に2羽。

ツリスガラ15


ツリスガラ16


ツリスガラ17



図鑑写真。

ツリスガラ5


ツリスガラ11


狙いの鳥にはフラれましたが、このツリスガラに癒やされただけでも、何だか満足してしまいました・・・^^;

| 野鳥 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Forest Wagtail

2/1。

1/31は夜のうちに宮崎へ移動し、その朝にはこの鳥を見に行ってきました・・・

150416イワミセキレイ1
(Forest Wagtail)

イワミセキレイ。


頭を掻いてる時の顔が(笑

150416イワミセキレイ2

気持ちいいんでしょうか^^;


じっくり撮影できたので、枚数多めに貼ります。。

150416イワミセキレイ3


林縁部を歩くのが好きなようです・・・

150416イワミセキレイ4


決して派手な鳥ではないのですが・・・

150416イワミセキレイ5


不思議と目を引く模様です。

150416イワミセキレイ6


150416イワミセキレイ7


正面顔。

150416イワミセキレイ8


餌取りしながらこちらに向かって歩いてきます・・・

150416イワミセキレイ9


とにかく歩き回ってました。

150416イワミセキレイ10


暗いところでは被写体ブレするので、ボツ写真の山^^;

150416イワミセキレイ12


図鑑写真。

150416イワミセキレイ11


最後は動画で、特徴的な行動をちょっとだけ・・・



思わず、オーストラリアのWillie Wagtail(ヨコフリオウギビタキ)を思い出しました^^;

この動きはずるい!!

≫ Read More

| 野鳥 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Greater Spotted Eagle

2/1。

今回の九州遠征の主目的の1つ、カラフトワシを見に行きました・・・

150427カラフトワシ1
(Greater Spotted Eagle)


数年前から薩摩川内の個体が飛来しなくなり、国内で見ることは困難になったカラフトワシ。

150427カラフトワシ2


当分の間、見られなくなるだろうと思っていましたが・・・

150427カラフトワシ3


年末に幼鳥飛来の話を聞いたときには、なんだか嬉しかったです。

150427カラフトワシ4

ミサゴにちょっかいかけられてました^^;


成鳥は、川内に飛来していた個体を見ていたので、是非、幼鳥を見てみたくて訪れた今回の九州。

150427カラフトワシ5


距離はありましたが、しっかりとその姿を見ることができて良かったです。

150427カラフトワシ6

そして川内の個体のように、毎年飛来してくれるようになることを祈りたいです。

≫ Read More

| 野鳥 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2/7 河北潟

2/7。

河北潟でぶらり鳥見。


この日は・・・

オオカラモズを見ることができました。

150429オオカラモズ1
(Chinese Grey Shrike)


しかし、遠くて陽炎もひどく、しかも500mmレンズは調整中で使用不可。。

150429オオカラモズ2

画像がもやっとするのも仕方がない感じでした(汗

九州で見て以来、2度目の出会いでした。


あとは・・・ケアシノスリ。

150429ケアシノスリ1
(Rough-legged Buzzard)

こちらは幼鳥。


そしてこちらはad雄と思われる個体。

150429ケアシノスリ2

150429ケアシノスリ3

やっぱり、見られると嬉しいです。

≫ Read More

| 野鳥 | 23:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2015年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年05月