「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月

≫ EDIT

7/10-11 白馬岳 04

今日も白馬で見られた花の続きです。


白馬大池の周りに多く見られる、タテヤマリンドウ。

170330タテヤマリンドウ1


テン場のすぐ近くにもたくさん。

170330タテヤマリンドウ2


そして、今回この花は満開だろうと思っていた・・・ウルップソウ。

170330ウルップソウ1


しかし、その予想は打ち砕かれ・・・(汗

170330ウルップソウ2


例年ならば7月2~3週目頃にピークを迎えるウルップソウですが、昨夏は6月下旬頃にそのピークを迎えていたようで・・・

170330ウルップソウ3


例年よりかなり開花が早く進んでいると聞いていたのですが、まさかこれほどとは。

170330ウルップソウ4

それでも、いくらかはまだそれなりに綺麗な株を見られたので良かったです。

今年の夏の高山植物は、どんな暦で咲くのでしょうか・・・


ミヤマクワガタ。

170330ミヤマクワガタ1

稜線のあちこちで見ることができます。


今回はあまり多く見なかった気がするムシトリスミレ。

170330ムシトリスミレ


ハクサンサイコ。

170330ハクサンサイコ

あまり目立ちませんが、樹林下では少なくありません。


リンネソウはまだ花を咲かせておらず、まだ蕾。

170330リンネソウ


こちらは、例年なら8月上旬頃から咲き始めるイメージのヒメシャジン。

170330ヒメシャジン1

既にいくつかの株が花を咲かせていました。


細い萼片が識別点のひとつ。

170330ヒメシャジン2


ミネウスユキソウ。

170330ミネウスユキソウ


ミヤマアズマギク。

170330ミヤマアズマギク1

ミヤマアズマギクも、既に花期終盤。


逆光でも。

170330ミヤマアズマギク2


タカネヤハズハハコ。

170330タカネヤハズハハコ

ウサギギク。

170330ウサギギク


最後は・・・タマガワホトトギス。

170330タマガワホトトギス


もちろん、これら以外にも花は多く咲いていたのですが、時間の関係で撮影はこれだけ^^;

さて、次回は鳥も・・・

| 植物 | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年04月