「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

≫ EDIT

8/10-18 Birding in Mt. Arfuk (West Papua) 04 -Magnificent Bird of Paradise-

8/12は昼食時に戻り、14時まで休憩。

しかし、出発しようとしたところで・・・前日と同じ様にスコール・・・

雨は16:30頃まで降り続き、午後は宿の周辺をほんの少し散歩しただけで終了ことしかできず。

そしてまた1日が過ぎていきます・・・


8/13。

早朝5時から、2種目のBoPを見るべくハイドへと向かいます。

ハイドに到着して待っていると・・・

Green-backed Robin。

Green-backed Robin(パプアヤブヒタキ)01
(パプアヤブヒタキ)

暗すぎて・・・写真はこんなブレブレ(泣


そして、地面をちょこまかと動く小鳥・・・

おそらくRusty Mouse Warbler。

Rusty Mouse Warbler(ネズミムシクイ)01
(ネズミムシクイ)

現地ガイドはMountain Mouse Warblerだと言っていたので、自信がありません。

ただ、Mountainだとしたら、これほど下面に赤味がなくslatyだと思うのですが・・・


そして来ました、Magnificent Bird of Paradise!

Magnificent Bird of Paradise(キンミノフウチョウ)01
(キンミノフウチョウ)


近いんですが・・・手前に枝が多く、抜けた感じでは撮れません・・・

Magnificent Bird of Paradise(キンミノフウチョウ)02

しかもかなり暗い。


しかし・・・この青い脚、黄色の翼。。

Magnificent Bird of Paradise(キンミノフウチョウ)03


そして・・・カールした尾羽(汗

Magnificent Bird of Paradise(キンミノフウチョウ)04

ほんと、どうしてこんな姿になったのか・・・


少しだけ、姿を見せてくれた雌。

Magnificent Bird of Paradise(キンミノフウチョウ)07

雌が降りてくればしっかりディスプレイしてくれただろうか・・・かなり警戒心が強いのか、Parotiaのようにはいかず。


“Bird of Paradise”つまり「極楽鳥」と呼ばれるフウチョウ類。

Magnificent Bird of Paradise(キンミノフウチョウ)06

姿形はもちろんのこと、その行動を見ても納得のネーミング。


今回の旅ではさらにもう1種、観察しています。

Magnificent Bird of Paradise(キンミノフウチョウ)09

それはまた後日紹介します・・・お楽しみに・・・。

| 野鳥 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月