「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月

≫ EDIT

新年


あけましておめでとうございます。

180102イヌワシ
(Golden Eagle)

ありがちですが、戌年と言うことでイヌワシ。


今年はもう周回遅れ寸前のブログの更新を、少しでもマシにしたいです・・・

って、去年も同じ様なことを書いていた気がしますが(汗


今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| 野鳥 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/29-30 沖縄本島

1/29~30。

1泊2日で沖縄本島へ。


結果的には、目的の鳥は見られず・・・ぶらぶらとするだけになってしまいましたが(汗

シロガシラ。

180103シロガシラ
(Light-vented Bulbul)


水路では、何やら争っているタシギ。

タシギ
(Common Snipe)


セッカどまりなセッカ。

セッカ
(Zitting Cisticola)


ムネアカタヒバリ。

ムネアカタヒバリ1
(Red-throated Pipit)


ツメナガセキレイ。

ツメナガセキレイ2
(Yellow Wagtail)

キマユと・・・


マミジロ。

ツメナガセキレイ3


(多分)チュウジシギ。

チュウジシギ
(Swinhoe's Snipe)


こちらはジシギsp.

ジシギsp

上とは別個体。


ヒバリシギ。

ヒバリシギ
(Long-toed Stint)

国内だと、沖縄以外では冬羽を見る機会は多くありません。


サシバ。

サシバ1
(Grey-faced Buzzard)


海岸では・・・

ヨーロッパトウネン。

ヨーロッパトウネン
(Little Stint)


シマアジ。

シマアジ
(Garganey)


クロツラヘラサギ。

クロツラヘラサギ
(Black-faced Spoonbill)

≫ Read More

| 野鳥 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2/4 ユキホオジロなど

2/4。

私は能登方面へ向かいました・・・


行きすがら、コハクチョウの群れの中にシジュウカラガン。

シジュウカラガン2
(Cackling Goose)

保護政策が功を奏し、確実に国内への飛来数が増加しているようで・・・

県内での観察記録も、少しずつ増えてくると良いのですが。


すぐ近くの畦に降りていたチュウヒ。

チュウヒ
(Eastern Marsh Harrier)

雌Adでしょうか。


昨シーズンは、この群れを見るために何度かこの地を訪ねました。

ユキホオジロ6
(Snow Bunting)

ユキホオジロ。

県内で10羽を超える群れを観察できることは珍しいので・・・

ここぞとばかりに多くの個体を観察しました。


A:雄

ユキホオジロ2


B:雌

ユキホオジロ3


翼のパターンも。

ユキホオジロ4


地面に落ちている草(種子や根?)を食べていました。

ユキホオジロ5


C:雄

ユキホオジロ7

肩羽の軸斑はやや尖ってますが・・・


D:雄

ユキホオジロ10


翼下面のパターンは雌雄識別には有用です。

ユキホオジロ8


最後の1枚はオマケ・・・^^;

ユキホオジロ9



あと、夜は帰宅途中にヤマシギ探索・・・

ヤマシギ5
(Eurasian Woodcock)

| 野鳥 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2/5 Solitary

2/5。

この日はアオシギ探し。


1時間ほどで見つかりました。

アオシギ1
(Solitary Snipe)


雨が降ってましたが、近い場所にいたのでゆっくり観察。

アオシギ2


何度見てもいい鳥です。

アオシギ3

しかし、今シーズンはまだ姿を見られておらず・・・

シーズン中、どうにか1回くらいはその姿を見たいですね。


アオシギを見た後は、既に何度もご紹介しているケアシノスリ。

ケアシノスリ1
(Rough-legged Buzzard)


着地。

ケアシノスリ2


昨シーズンのこの個体は、実に愛想の良い幼鳥でした。

ケアシノスリ5


しばらく成鳥を見ていたいので、また成鳥の飛来にも期待したいです。

ケアシノスリ6

| 野鳥 | 11:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2/12 ユキホオジロ1

2/12。

この日は朝だけ雪の予報。

と言うことで・・・雪景色の中のユキホオジロを狙って出かけてみました。


結果は・・・雪は決して多くなく、地面にうっすら被った程度。

それでも、雪の無いときと比べると遙かに良い雰囲気。


その愛らしい姿を2回に分けてお届けします(汗

ユキホオジロ01
(Snow Bunting)


ユキホオジロ02


ユキホオジロ03


ユキホオジロ04


ユキホオジロ05


ユキホオジロ06


ユキホオジロ07


ユキホオジロ08


ユキホオジロ09


ユキホオジロ10


ユキホオジロ11


ユキホオジロ12


ユキホオジロ13


ユキホオジロ14


ユキホオジロ15


ユキホオジロ16


無言で貼り続けましたが・・・

次回も続きますので、もう少しお付き合い下さい(汗

しかし、雪の写真はホワイトバランスが難しいですね・・・画像処理しながら痛感しました。

| 野鳥 | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2/12 ユキホオジロ2

今日は前回の続き、2/12のユキホオジロ・・・

前回、既に10枚以上の写真を貼っているので、もう見飽きた方はスルーしてください(汗

今日も無言で貼り続けます・・・



ユキホオジロ17
(Snow Bunting)


ユキホオジロ19


ユキホオジロ20


ユキホオジロ21


ユキホオジロ22


完全に雪だるま・・・

ユキホオジロ23


ユキホオジロ24


ユキホオジロ25


ユキホオジロ27


ユキホオジロ28


ユキホオジロ29


ユキホオジロ30


ユキホオジロ31


ユキホオジロ32


もう・・・お腹いっぱいです・・・

それでもまた出会いたい鳥ですね。

≫ Read More

| 野鳥 | 21:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3/11 舳倉島

1ヶ月くらい飛びますが・・・

3/11。

昨年の春シーズン初の舳倉へ。


輪島港では、橋にワシカモメが。

ワシカモメ1
(Glaucous-winged Gull)

県内に飛来する数は少ないので、見られるとちょっと嬉しい。

美しい成鳥夏羽。


行きの航路はウミスズメ100+、ウトウ4など。


島内は鳥影少なですが、それでも・・・

オオマシコ
(Pallas's Rosefinch)

オオマシコ。

この時期でも前頭部や喉の白斑が出ていないことを見ると、雌の可能性が高そう。


島で撮らなくても・・・と言われそうですが、ウミネコも綺麗でした。

ウミネコ
(Black-tailed Gull)


帰りの航路では、ウミスズメとウトウの他に・・・

カンムリウミスズメ
(Japanese Murrelet)

カンムリウミスズメ。

毎年、この鳥を見るのも春の舳倉の楽しみのひとつ。


今年も春のシーズンまであと数ヶ月。

何度行けるか分かりませんが、待ち遠しいです。

≫ Read More

| 野鳥 | 22:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3/12 海岸散策など

3/12。

この日は海岸などで探鳥。


カモメ類をいくつか・・・

セグロカモメ。

セグロカモメ
(Herring Gull)


別個体。

セグロカモメ2



こちらはちょっと気になる体型ですが・・・

セグロカモメ?

嘴の黒斑はなく、翼の黒斑の枚数は未確認(6枚までは確実なのですが、P3、P4は角度が悪くて見えず)。

でも、普通のセグロには見えません・・・

そして、これ何食べてるんでしょうか(汗


シロカモメ。

シロカモメ
(Glaucous Gull)

すっかり夏羽。


オオセグロカモメも。

オオセグロカモメ
(Slaty-backed Gull)

なんか丸くなってますね。


やっぱりウミネコ夏羽って美しい・・・

ウミネコ
(Black-tailed Gull)


ハシボソガラス。

ハシボソガラス
(Carrion Crow)


ミサゴ。

ミサゴ1
(Osprey)


この日驚いたのは・・・オバシギ。

オバシギ
(Great Knot)

こんな時期に・・・もしかしてどこかで越冬してたんでしょうか?


愛想の良い個体だったので、背景に海も入れて・・・

オバシギ3

オバシギ5


図鑑写真も。

オバシギ2


あと、普正寺もちょっとだけ散歩。

冬の池では常連のオオバン。

オオバン1
(Eurasian Coot)


ミヤマホオジロに・・・

ミヤマホオジロ
(Yellow-throated Bunting)


愛らしいエナガ。

エナガ1
(Long-tailed Tit)

最近、ちょっとした公園散歩も楽しくなってます・・・

≫ Read More

| 野鳥 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月