「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

地元でGW

昨年のGWは、久々に地元で過ごしました。

Fujian Niltavaを観察できたのも、そのお陰だったりもするのですが・・・


5/3はシギチを求めて海岸へ。

夏羽のオバシギ。

オバシギ
(Great Knot)


珍しくサルハマシギの姿があったのですが・・・

警戒心が強く、遠くで観察するのみでした。

サルハマシギ
(Curlew Sandpiper)


しかし、この日はシギの数が多く・・・こんな規模の群れをこの海岸で見たのは初めてかも。

シギの群れ

こういう光景を見られると嬉しくなります。


5/5。

この日は近所の公園を散歩。

主役は・・・マミジロ雌でした。

マミジロ2
(Siberian Thrush)


白黒ハッキリの雄も良いのですが、雌もまた私にとっては魅力的・・・

マミジロ3


マミジロ1


この季節には常連のキビタキも。

キビタキ
(Narcissus Flycatcher)


5/7は、公園と海岸の両方へ・・・

ヒヨドリ。

ヒヨドリ
(Brown-eared Bulbul)


ムギマキが入ってました。

ムギマキ
(Mugimaki Flycatcher)

盛んに囀る姿を観察できました。


海岸では・・・キョウジョシギ。

キョウジョシギ
(Ruddy Turnstone)


国内で鳥を見るにも忙しいシーズンです。



FN(5/3 海岸)
メダイチドリ、チュウシャクシギ、キアシシギ、オバシギ、ミユビシギ、トウネン、ハマシギ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、ツバメ 計11種

FN(5/5 近所の公園)
カルガモ、キジバト、ジュウイチ、トビ、アオバズク、サンショウクイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、ムクドリ、コムクドリ、マミジロ、シロハラ、ジョウビタキ、キビタキ、スズメ、カワラヒワ、シメ 計22種

FN(5/7 近所の公園~河北潟~海岸)
キジ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、スズガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、ササゴイ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ケリ、ムナグロ、シロチドリ、チュウシャクシギ、タカブシギ、キアシシギ、ソリハシシギ、キョウジョシギ、ミユビシギ、トウネン、ウズラシギ、サルハマシギ、ハマシギ、ウミネコ、セグロカモメ、ミサゴ、トビ、チュウヒ、アオバズク、コゲラ、チョウゲンボウ、サンショウクイ、モズ、オナガ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、メジロ、オオヨシキリ、ムクドリ、コムクドリ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、キビタキ、ムギマキ、オオルリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ 計64種

| 野鳥 | 13:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/1023-b7461536

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT