「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

8/10-16 Birding in East Papua 03

今日も前回に引き続き、Kumul Lodgeの敷地内で見られた鳥たちを。

White-winged Robin。

180411White-winged Robin(ハジロパプアヒタキ)01
(ハジロパプアヒタキ)

全身真っ黒・・・ではなく、翼に大きな白斑。


愛想も良く、宿の周りで普通に見られます。

180411White-winged Robin(ハジロパプアヒタキ)02


1年前のMt.Arfukでも見ていたものの、写真は撮れていなかったRegent Whistler。

180411Regent Whistler(キエリモズヒタキ)01
(キエリモズヒタキ)


雄はこんな美しい鳥です。

180411Regent Whistler(キエリモズヒタキ)03


こちらは幼鳥。

180411Regent Whistler(キエリモズヒタキ)02

全く別の鳥のようです・・・

先日紹介した、Rufous-naped Bellbirdにもなんとなく似てますね。


雌は近縁種とよく似ていて、雄と比べると地味です。

180411Regent Whistler(キエリモズヒタキ)05


次も美しい鳥・・・

Crested Berrypecker。

180411Crested Berrypecker(カンムリハナドリ)02
(カンムリハナドリ)


数羽の群れで宿の周辺を巡回しているようでした。

180411Crested Berrypecker(カンムリハナドリ)03


渋い青、翼の緑、下尾筒の黄色・・・

180411Crested Berrypecker(カンムリハナドリ)01

なんとも言えない美しさです。

愛想も良く、何度も観察できました。


お次は、ちょっと珍しいらしい・・・Mountail Firetail。

180411Mountain Firetail(ワキアカスズメ)
(ワキアカスズメ)

チャンスは一度だけ、観察できたのはほんの短い時間でした・・・


今日はこれくらいにしておいて・・・

次回は、この庭の主役をご紹介します。

| 野鳥 | 10:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/1038-8f0671bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT