「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カラシラサギ再び

9/18-19。

7月に美しい夏羽の個体を見ていたカラシラサギですが・・・

次は冬羽の個体が飛来していました。

カラシラサギ15
(Chinese Egret)


18日は午後からの観察だったため、どう頑張っても逆光気味。

カラシラサギ16


カラシラサギ17


翌19日は舳倉に行きたかったのですが・・・

欠航になってしまったため、海岸散策に変更。


すると、前日と違う場所でもカラシラサギ。

カラシラサギ21


脚のパターンを見る限り、どう見ても前日とは別個体・・・

カラシラサギ18


この日は順光での観察。

カラシラサギ19


目つきといい、何だか風格が・・・(汗

カラシラサギ22


近くていいシーンでは曇って日陰に・・・(汗

カラシラサギ23


飛び去るシーン。

カラシラサギ24


図鑑写真。

カラシラサギ20


そして別の海岸では、前日と同一個体と思われるカラシラサギも。

カラシラサギ25


去年はカラシラサギの当たり年でした・・・

他にも情報がありましたし、県内には何羽くらい飛来してたんでしょうね。



もちろん、カラシラサギ以外のシギチも・・・

コオバシギJ。

コオバシギ1
(Red Knot)


ダイゼンJ。

ダイゼン1
(Grey Plover)


キアシシギJ。

キアシシギ1
(Grey-tailed Tattler)


同一個体。

キアシシギ2


メダイチドリJ。

メダイチドリ1
(Lesser Sand Plover)


こちらはAd。

メダイチドリ2


| 野鳥 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/1061-15891eb1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT