「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

11/2 舳倉島

11/2。

この日も日帰りで舳倉へ。


11月になると島での滞在時間が1時間短くなります。

日帰りだと、約3時間しか島には滞在できません。

この日は冬鳥を色々と見られたので、まだまだ探す時間が欲しい日でした・・・


島に着いて、早々に出迎えてくれたのはツメナガホオジロ。

ツメナガホオジロ1
(Lapland Longspur)


待ってれば近くに来そうでしたが、良いタイミングで人が通るんですよね・・・(泣

ツメナガホオジロ2


次もこの時期の島らしい鳥・・・シベリアジュリン。

シベリアジュリン01
(Pallas's Reed Bunting)


もう少し時間があれば・・・まともな写真を撮れたと思います・・・

シベリアジュリン02


シベリアジュリンは割と地面で採餌することが多いですね。

シベリアジュリン03


数はあまり多くありませんでしたが、ベニヒワも群れで入っていました。

ベニヒワ02
(Common Redpoll)


雄Adはこの1羽を見ただけ。

ベニヒワ01


年によって多少があるのですが、やはり見られると嬉しい鳥です。

ベニヒワ03


そして、みんな大好き・・・ユキホオジロ。

ユキホオジロ01
(Snow Bunting)


こちらは別個体。

ユキホオジロ02

この個体はものすごく愛想よくしてくれました・・・


と言うことで、お決まりの図鑑写真。

ユキホオジロ03

2羽とも雄。


ユキホも毎年見られるとは限らないので、やっぱり嬉しい・・・

ユキホオジロ04

決まってコンクリートの上ですけどね(汗


今日の最後はアカモズ。

アカモズ
(Brown Shrike)

亜種は・・・聞かないで下さい(汗


初冬の舳倉島。

私の好きな時期です。





FN(2017.11.2 舳倉島)
ウズラ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、キジバト、オオミズナギドリ、ウミウ、アオサギ、ウミネコ、セグロカモメ、トビ、ノスリ、アカモズ、ハシブトガラス、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、キレンジャク、ミソサザイ、クロツグミ、マミチャジナイ、ツグミ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、ヤマヒバリ、ハクセキレイ、ビンズイ、タヒバリ、アトリ、マヒワ、ベニヒワ、イスカ、イカル、ツメナガホオジロ、ユキホオジロ、カシラダカ、ミヤマホオジロ、アオジ、シベリアジュリン、オオジュリン 計41種

| 野鳥 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/1069-f7a2c1aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT