「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Cinereous Vulture

11/3。

11/2に舳倉を日帰りした私は、家に到着して荷物をまとめて、すぐに出発しました。

行き先は・・・九州(汗


友人と交替しながら夜通し走って、現地に到着したのは午前9時過ぎ。

その鳥は・・・畑に鎮座していました。

クロハゲワシ01
(Cinereous Vulture)

クロハゲワシです。


1時間くらい経った頃、飛び立ちました。

上空ではミヤマガラスなどのカラスの群れを引き連れて・・・(汗

クロハゲワシ02


とりあえず見られたので、食料調達に。

戻ってくると、畑から飛んで・・・次は路上に降りました。

クロハゲワシ03

近いとまた迫力が・・・。。


しかし、自転車に乗った人が通過するとすぐに飛んでしまい、次は堤防上へ。

クロハゲワシ04


これもまたすぐに、堤防上を散歩してくる人が近づいて来て・・・

クロハゲワシ06

後頭部のハゲがバレます・・・(汗


飛び立ち。

クロハゲワシ08


この大きさ・・・国内でこの鳥をこんな風に見られるとは。

クロハゲワシ10


あっと言う間に目の前に。

クロハゲワシ12


トビやハシブトガラスが随分小さく見えます・・・

クロハゲワシ15


条件も良く、堪能できました・・・

クロハゲワシ16

舳倉からの夜通し移動は大変でしたが、行って良かったです・・・



しかしこの後、周辺の農耕地で適当に探鳥して、2時間位して戻ってくると・・・

いない・・・

話を聞くところによると、少し前に遙か彼方へ飛び去ったと。

そしてこの後、この場所へは戻って来ませんでした。

あと数時間、到着が遅かったら・・・と思うとゾッとします(汗


同行して一緒に運転くれた友人には感謝。。


FN(2017.11.3 諫早干拓地)
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、ナベコウ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ナベヅル、オオバン、タゲリ、アオアシシギ、クサシギ、イソシギ、ミサゴ、トビ、クロハゲワシ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ、ハイタカ、カワセミ、チョウゲンボウ、コチョウゲンボウ、モズ、コクマルガラス、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、セッカ、ホシムクドリ、ジョウビタキ、スズメ、ツメナガセキレイ、キセキレイ、ハクセキレイ、ビンズイ、ムネアカタヒバリ、タヒバリ、アトリ、カワラヒワ 計47種

| 野鳥 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/1070-05d71cd5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT