「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高尾の花々

今回の主目的はもちろんスミレだったのですが・・・

その他の花達も見て来ました。

もちろん普通種ばかりですが、基本種を押さえないと・・・ですね。

枚数が多いですが・・・

しっかり同定するためにも、とにかく貼り貼り。。


イカリソウ。

110510イカリソウ


カントウミヤマカタバミ。

110510カントウミヤマカタバミ

北海道でよく見たコミヤマカタバミと違って、花弁の紫色は見られません。

そして、普通のミヤマカタバミと比べて毛が少ないんですね・・・ふむふむ


白い花ついでで、ニリンソウ。

110510ニリンソウ

沢沿いの林床を埋め尽くすほどの群落も見られました。


道端のキランソウ。

110510キランソウ

這いつくばるように地面にべったりと、しっかりと咲いています。


こちらはジュウニヒトエ。

110510ジュウヒヒトエ

名前に負けています・・・(笑


ジロボウエンゴサク。

110510ジロボウエンゴサク

エゾエンゴサクと違い、花はまばら。

そう思うと、エゾエンゴサクってすごく花付きが良いんですね。。


ミヤマキケマン。

110510ミヤマキケマン

分布域以外で、フウロケマンとどうやって見分けるのでしょうか。


ムラサキケマン。

110510ムラサキケマン

「傷つけるとやや悪臭がある」

・・・試して見ればよかった。。


センボンヤリ。

110510センボンヤリ

上に向かって真っ直ぐに伸びた茎、上向きにつく真っ直ぐな花が印象的。

名前通り「槍」のイメージですね。



この辺りから地味になってきます・・・(汗


ツルネコノメソウ。

110510ツルネコノメ

マルバネコノメは葉が対生、ツルネコノメは葉が互生・・・ふむふむ。


ヨゴレネコノメ。

110510ヨゴレネコノメ

イワボタンの変種、葯が暗紅色・・・

にしても、「ヨゴレ」って・・・他の命名がなかったんでしょうか(泣


こちらはハナネコノメ。

110510ハナネコノメ

咲いているところでは、こんな感じで鈴なりに咲いていました。

にしても、ヨゴレネコノメとは名前のギャップが激しい・・・(汗


ナツトウダイ。

110510ナツトウダイ

夕張岳や幌延で、ヒメナツトウダイを見つけて喜んでいたのが懐かしい・・・

ヒメナツトウダイの腺体は三日月形、ナツトウダイの腺体は三日月型の先端が細く伸びたような形。


ヒトリシズカ。

110510ヒトリシズカ


ヤマルリソウ。

110510ヤマルリソウ

林道脇に群生しているところがあって・・・綺麗でした。


ユリワサビ。

110510ユリワサビ

小さな白い花。

ナガバノスミレサイシンが大きく見えます^^;



しかし、撮った花の写真を片っ端から載せるとこんな種数になるんですね@@;

何日かに分けるほどの花でもないし・・・

きっと、載せないとしっかり同定しないし・・・多少、手間になっても頑張ります。

| 植物 | 23:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1枚目のイカリソウから、まあ素敵e-265、となってしまいました。
船の錨のようなお花と、縁がとげとげの葉の組み合わせが良いですね♪

ニリンソウもナツトウダイもセンボンヤリも素敵♪
スミレに負けないくらい綺麗ですv-352
名前も知らないお花もありますが、それぞれの個性に合わせた撮り方で、どのお花も魅力的に見えます。

ジロボウエンゴサクはエゾエンゴサクとは違って驚きました。
花はまばらですが、薄い紫色で綺麗ですねe-420
カタバミもぜんぜん違うのね~。

ネコノメソウも素敵に撮っていて、同定もきちんとして凄いです。
ネコノメちゃん、マルバとツルくらいはしっかり覚えたいところです。
可哀相な名前のヨゴレネコノメと対照的なハナネコノメ、面白いですね。
こちらもとても綺麗です♪

個人的にはヤマルリソウとユリワサビが可愛いと思いました。
エゾルリムラサキを思わせるヤマルリソウ、丸い花弁に綺麗な水色、胸キュンですe-266

普通種でも素敵なお花はいっぱいありますね。
その魅力を感じ取る繊細な感性が素晴らしいです♪

| nivalis | 2011/05/13 15:19 | URL |

>nivalisさん
イカリソウはもっと花付きのよい株もあったのですが、遠くて断念・・・
またそのうち、美しい株を撮りたいと思います。

北海道からこちらに来て、全く知らない花ばかりなので、やはり色々と悩みます・・・。。
見たことも聞いたこともない花達ばかり。
・・・「本当に石川出身??」と聞かれても仕方ありません(汗

ネコノメソウの仲間は、その魅力に最近ハマり気味。
地味ながらひっそりと咲く、変わった雰囲気の花が面白いです。
そう言う意味では、ハナネコノメは普通の花っぽいのでちょっと・・・(笑
むしろ、ヨゴレネコノメの方がツボだったりします(笑

エゾルリムラサキは結局見られなかった花。
ヤマルリソウを見た時は、私もそう思いました。
エゾルリムラサキはいつか見に行きたいな・・・

身近な植物達のことも覚えなければ、と最近強く思うようになりました。
ただ、どうしても園芸種には全く興味が湧かないのですが・・・

| Tommy | 2011/05/14 13:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/115-55c8142f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT