「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

早池峰山・初夏の花々⑥ -ヒメコザクラ-

長かった6月の東北花巡りも、ようやく今日で終わり。

最後は早池峰山の固有種、ヒメコザクラで締めくくります!

110715ヒメコザクラ1

多くの人々に愛されるプリムラの仲間の花。


国内で見られるプリムラの中では最小で・・・

110715ヒメコザクラ3


それでいて白い花だなんて。。

110715ヒメコザクラ5


しかも、早池峰山の固有種。

110715ヒメコザクラ4


早池峰山の固有種と言えば、この子が有名なのでこの子が咲く時期に登る方が一番多いようですが・・・

110715ハヤチネウスユキソウ
(ハヤチネウスユキソウ)

今回はこんな株が精一杯で、咲いている花は皆無でした^^;

ですが、それよりもずっと見られて嬉しかったのが、このヒメコザクラでした。


標高が高くない場所では、日陰や岩の隙間ばかりで咲いていたのですが・・・

110715ヒメコザクラ2


9合目付近では、至るところで咲いていました!!

110715ヒメコザクラ8

ちょうど見頃の時期に登れたようです^^b


場所によっては、ナンブイヌナズナとのコラボも。。

110715ヒメコザクラ&ナンブイヌナズナ

もう少し寄ってほしい・・・(ワガママ


たまには、花もアップで・・・

110715ヒメコザクラ7


そろそろ、貼りすぎだと言われそうなので、この辺でやめておきますが(汗

110715ヒメコザクラ6

ヒメコザクラ、その愛らしい姿に癒される登山になりました!

また来年も、見に来ようかな・・・(笑


これで、道北のテシオコザクラ秋田駒ヶ岳のヒナザクラと合わせて、国内で見られる白いプリムラは3種全て確認!

どの種もそれぞれの魅力があるので、どれもまた見に行かないと・・・(汗

| 植物 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/152-81953f30

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT