「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白馬岳④ -登りで出会った花-

今回の登山では、

猿倉→大雪渓→(テン場泊)→白馬岳→小蓮華山→白馬大池→栂池

というルートでの登山。

つまり、登りとなると猿倉ルートの登山道沿い。

とは言っても、登りではあまり写真を撮らなかったので、稜線でも見かけた花は今回は紹介できないものがほとんどなのでご容赦を^^;


今回の山行きで、始めにシャッターを切ったのはこの花。

110820キヌガサソウ1

キヌガサソウ。


林床に見事に大輪の花を咲かせていました。

110820キヌガサソウ2

ちょっと時期が遅めかな・・・と思っていたのですが、今年は全体に花期が遅れ気味だったのか、良い時期でした。


確かに整った形の美しい花なのですが・・・

110820キヌガサソウ3

しかし大きい。。

個人的には、もっと小さい花の方が好みと言うことを改めて実感^^:



お次はオオヒョウタンボク。

110820オオヒョウタンボク1

北海道でチシマヒョウタンボクを見ていたので、「○○ヒョウタンボク」という名までは想像できたのですが。

花の形が特徴的で分かりやすいです。


これはヒメアカバナで良いのでしょうか。

110820ヒメアカバナ

アカバナの仲間も、私の様な素人には、種の判別がやや難しめ・・・


今回、案外あまり見かけなかったクロユリ。

110820クロユリ

日当たりの微妙なところで、ひっそりと咲いていました。


ピンクの花が可愛らしいハクサンフウロ。

110820ハクサンフウロ


花期までもう一息だったシロウマアサツキ。

110820シロウマアサツキ1

蕾を膨らませていたのですが^^;


しかしこのペースだと、白馬岳の花をアップしているだけで今月が終わってしまう・・・(泣

| 植物 | 16:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/171-a4bc45ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT