「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白馬岳⑦ -稜線の花々1-

白馬の稜線で出会った花々、ちょっと多すぎるので・・・

とにかく貼っていきます。。


まずはキク科から・・・

タカネヤハズハハコ1

タカネヤハズハハコ。


地味ながらも、薄く赤味のさした花の色が渋いです。

タカネヤハズハハコ2


ミヤマアズマギク。

ミヤマアズマギク1

陽光を受けて、透き通ったピンク色が綺麗です。


そこまで数は多くなかったですが、何カ所かでは群生していました。

ミヤマアズマギク2

うーん、綺麗!


お次はキキョウ科。

イワギキョウもあったのですが、印象に残ったのはチシマギキョウ。

110826チシマギキョウ1


北海道ではなかなか見られなかった花ですが、最近はなぜかよく目にします。

110826チシマギキョウ2


それはこの花も同様・・・

110826ムシトリスミレ1

ムシトリスミレ。


分布が限られ、なかなか見られないイメージだったのですが

110826ムシトリスミレ2

今年だけでも、3箇所以上は見ている気がします(汗

白馬は特に数が多く、あちこちで見られました。


これから何回シリーズで白馬の花達の紹介を終えられるのか、不安になってきました(汗

| 植物 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/174-264453f7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT