「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コオバシギ

オバシギの群れの中に、1羽混じってました。

101103コオバシギ1

コオバシギです。


オバシギと見分けられる自信が無かったのですが・・・

すぐにそれと分かりました!

雰囲気は大分違いますね@@;

101103コオバシギ2

と、左足にフラグが2つ、さらに右足には脚環。


101103フラッグ

脚環って読むのが困難です・・・

何方向かから撮らないと、文字が全て見えません。。

しかも、脚を降ろすと泥や水の中で見えないことがほとんどで・・・


サブターミナルバンドが出ていることから、この子は幼羽で良いのでしょうね。

コオバシギも、実は今回がライファーだったり・・・(汗

シギチはこれまでマジメに見てこなかったので、穴だらけです。。

| 野鳥 | 18:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

サブターミナル♪

すごく綺麗なコオバシギ!e-267
やった! サブターミナルバンド♪♪ 見たかったので嬉しいです(*^_^*)

1枚目が、いや~、美しいですねe-420
水浴びするコオバシギ、このショット、とっても好きですe-51
上面の鱗模様も、ふんわりした白い羽毛(腰の羽?)もとても綺麗v-352
飛び散る飛沫も信じられないくらい綺麗に撮れていますe-267

ふわりと飛んだ姿も素敵ですねv-354
天使のような白い翼に点在する小さな斑、シギってこんなに綺麗なんですね♪
なんだかイメージが変わるくらい素敵ですe-266

3枚目も美しい~e-267
この子はとても気品があって可愛いですねe-328
サブターミナル、良いなぁ~♪
軸斑を囲む黒線、不思議だけど綺麗~v-352 くっきり撮れて凄いです!!

3枚とも水がとても綺麗で、絵になっていて素晴らしい♪

コオバ、ライファーだったのですね。 私も早く見たいです。
オバシギと比べると、やっぱり違うなぁ~と思います。

標識を読むのは大変ですね。 はっきり撮れて流石です。
またしてもお手柄ですね♪
山階のHPで見ると、ロシアのウランゲリ島で付けられたものでしょうか。
幼い体ではるばる来たのかと思うと感無量です(;_;)

山階と言えば、2008年に聟島から巣立ったアホウドリの1羽が、アリューシャン列島で確認されたのですね。
繁殖の為、聟島に戻ってくることが期待されているそうで、とても嬉しいニュースです♪♪

| nivalis | 2010/11/05 17:31 | URL |

>nivalisさん
この子を見るまでにオバシギをたくさん見ていたので・・・
やっぱり雰囲気が違いますね^^;

しばらく水浴びをした後、バタバタとしていました。
水浴び中に見えている白い羽は腰の羽です。
オバシギと違って、細かな斑が入っているのも見えますね。

翼を広げるとやはり美しいですね。
どうも動きのある写真が苦手なので、私の写真では少ないのですが・・・ξ
練習、練習。

サブターミナルバンド、羽の一枚一枚を強調するような幼鳥ならではの模様ですね!
成鳥も綺麗ですが、シギチの幼鳥は独特の美しさがあって面白いですね。

標識ですが、千葉の小櫃川河口かロシアのウランゲル島なのか、悩ましいです。。
この青が水色なのか、青色なのか・・・
アホウドリに関しては、そんなニュースがあったんですね。
情報に疎い私は・・・(汗
また繁殖に、聟島へ戻ってきてくれると良いですね!

| Tommy | 2010/11/07 07:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/18-105217cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT