「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

富良野岳②

どうも、更新する暇もないほどに忙しくなってきました。。

平日は毎日、24時以降の帰宅。

休日は睡眠不足解消のために寝て過ごすか出かけるか、それとも職場に呼び出されるか・・・。。

8月末から特に忙しくなってきたのですが・・・

この生活、いつまで続くのでしょうか。


さて、富良野岳の続きです。

渡りの季節、鳥見もそろそろ再開しているので、夏山の花を終わらせないといけないのですが(汗


エゾウサギギク。

110919エゾウサギギク1

今年の年賀状はこの花が主役でした・・・(汗


精一杯、元気な花を咲かせるエゾウサギギク。

110919エゾウサギギク2

なんだか見てる方も元気になる気がします!!


エゾツツジ。

110919エゾツツジ

濃いピンク色の花は、花畑でも一際目立ちます。


ジムカデ。

110919ジムカデ

名前はこんなですが・・・足元で可愛い花を咲かせていました。


私が見つけられたのは1箇所だけでしたが、チシマツガザクラも咲いていました。

110919チシマツガザクラ

登山道からやや距離があったので、60mmではこれが限界・・・


岩の上にはホソバイワベンケイ。

110919ホソバイワベンケイ


雨に濡れたハイオトギリ。

110919ハイオトギリ


チングルマもすっかり綿毛。

110919チングルマ


ホソバノキソチドリもあちこちに・・・

110919ホソバノキソチドリ

この花、北海道時代にはあまり見なかった気がするのですが・・・

実はたくさんあったのでしょうか??


おなじみのヨツバシオガマに

110919ヨツバシオガマ


イワギキョウ。

110921イワギキョウ


ちょっと地味なムカゴトラノオ。

110921ムカゴトラノオ

これまでに見た場所ではいつもまばらに生えていたので、群生するとは知りませんでした。。



富良野岳と言えば・・・

110919エゾルリソウ

エゾルリソウが有名ですね。

登山道の近くで見られる株数は少なかったですが・・・

とある谷では、沢沿いが青く染まるほどのエゾルリソウが見られました。

ニペソツや芦別などでも見られる花ですが、体力に自信の無い方はぜひ富良野岳でどうぞ(汗


| 植物 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/185-8619fe8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT