「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

盛夏の早池峰の花⑤ -なんぶ-

夏の早池峰の花も、今日で紹介を終えられそうです^^;

最後は、早池峰固有の2種を。

ナンブトウウチソウ。

111209ナンブトウウチソウ2

雰囲気はエゾトウウチソウにそっくり。


そういえば、エゾトウウチソウは日高山脈(蛇紋岩地帯)でしたね。

111209ナンブトウウチソウ3


エゾトウウチソウとは違い、花は上部から咲き始めるようです。

111209ナンブトウウチソウ4

この仲間の花は、なんだか憎めません・・・^^;


こちらはナンブトラノオ。

111209ナンブトラノオ1

イブキトラノオなどと比べると、小さくて可愛い感じ・・・


しかし、目立たず地味です。。

111209ナンブトラノオ2


ナンブトウウチソウと同様、早池峰の固有種。

111209ナンブトラノオ3


しかし、なんだか力強い花です。。

111209ナンブトラノオ4


踏まれても起き上がってきそうなくらい・・・
(と言っても踏んではいけません!!)

111209ナンブトラノオ5


花の名山は、初夏も盛夏も盛りだくさん。

それは北海道でも東北でも変わらないようで・・・


早池峰山、次はハヤチネウスユキソウの最盛期に登りたいです!

でも、その時期はどの山も面白いから悩ましい・・・。。

| 植物 | 01:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/220-47a119c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT