「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

極北の天使

12/30の20時に札幌を出発した私は・・・

暴風雪警報が発令される中、斜里へ向かいました。

吹雪、地吹雪、吹きだまり。

斜里に2時に到着し、ホテルに入って即就寝。


翌朝、目的の鳥を探しに行きます。

斜里の漁港周辺を探すも見つからず・・・

諦めかけていたのですが、ウトロのオシンコシンの滝の辺りから外海を探していると・・・

遠くひらひらと舞う、ピンク色のカモメが!!!

120114ヒメクビワカモメ1
(Ross's Gull)

ヒメクビワカモメです!

証拠写真ですみません・・・^^;


何度この鳥を求めて、冬のオホーツクを訪れたことか・・・(笑

写真では分かりづらいですが、冬羽でもしっかりとピンク色なのが見てとれます。

美しい鳥です。


ウミガラスと一緒に・・・

120114ヒメクビワカモメ2


ハシブトウミガラスと一緒に・・・

120114ヒメクビワカモメ3


昨年最後のライファーは、大晦日に見たヒメクビワカモメでした。



観察しているとさらに、一緒に見ていた方が

「あれ全部アカアシミツユビカモメ!?」と・・・

その先を見ると、20羽以上の群れ。

プロミナでようやくな距離だったので、その時は撮影は諦めていたのですが・・・


その後、また別の一群が!!

120114アカアシミツユビカモメ1
(Red-legged Kittiwake)

こちらも証拠写真ですみません。。

なんと、本当にアカアシミツユビカモメです・・・

真ん中が幼鳥、残り2羽は成鳥。

私は、この鳥を見たのは2回目。

また見られるとは思っていなかっただけに、嬉しかったです!


昨年は最高の大晦日でした。

しかし、年末年始の大荒れのオホーツクは・・・最高ですね!!

また今年も行ってしまいそうです・・・(笑

| 野鳥 | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/232-f4f0441e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT