「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

対馬の鳥たち④ -Pipits & Buntings-

対馬の鳥の続き。

キガシラセキレイを紹介したので・・・まずは近いところでPipitから。


マミジロタヒバリ。

120518マミジロタヒバリ
(Richard's Pipit)

逆光で苦しい写真ですが・・・

島では、3羽ほど見かけました。


こちらは、車の真横にいたムネアカタヒバリ。

120518ムネアカタヒバリ
(Red-throated Pipit)

近かったので、図鑑写真です^^;

贅沢ですが・・・もう少し綺麗な夏羽も見てみたいです。。


お次はBunting。

今回、たくさん見られたキマユホオジロ。

120518キマユホオジロ
(Yellow-browed Bunting)

春の離島では、定番の1種ですね!

対馬では、たくさん見られました^^;


こちらは、GWの対馬では定番でしょうか?!

120518シマノジコ2
(Chestnut Bunting)

赤と黄色のコントラストが美しい、雄のシマノジコ!

今回、対馬を訪れて必ず見たいと思っていた1種です。


しかし、やや距離があって残念・・・

120518シマノジコ1

にしても、鮮やかな鳥です。



あまり写真を撮りませんでしたが、対馬で面白かったのは・・・

他の離島では、多くの場合はアオジが多くて、ノジコは少なめ。

でも、この時期の対馬ではそれが逆転していて、ノジコが多くてアオジが少なかったです。。

ちょうど、渡りのルート上に対馬が位置しているのでしょうか・・・不思議です。

| 野鳥 | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/279-abf087ee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT