「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋田駒の花たち③

遠征ネタが溜まっているので・・・駆け足でいきます!!

今日で秋田駒はおしまい!

白い花たちです。


昨年はあんなに咲いていたヒナザクラですが・・・

今年は完全に時期が遅く、ほんのいくつかの花を見ただけ。

120726ヒナザクラ

この株も、もう花が1つだけです^^;


登山道の足元に咲く、どこか力強い感じのするノウゴウイチゴの花。

120726ノウゴウイチゴ1



こちらは、初めて見たオノエラン。

120726オノエラン1

真っ白な花弁に黄色く「W」の模様。


ガスの中、しっとりと新鮮な花を咲かせて居ました。

120726オノエラン2


今回の秋田駒行きで、一番満足できたのは、オノエランでした^^;

120726オノエラン3


もう一つ、初めて見た花・・・

120726ミヤマウスユキソウ1

ミヤマウスユキソウ。


しかし、遠いやら強風やらで、まともに写真を撮らせてくれません・・・(泣

120726ミヤマウスユキソウ2

400mmで望遠激写。


こっちも望遠。

120726ミヤマウスユキソウ3


最近、ウスユキソウの仲間を見ると嬉しくなります。

120726ミヤマウスユキソウ4


国内で見られるウスユキソウ属の花のうち、まだ見ぬのは・・・ヒメウスユキソウだけでしょうか。

変種や品種を入れると、ハッポウウスユキソウやコバノウスユキソウ等々、まだ見ぬものは多いのですが^^;

近い将来、ヒメウスユキソウは見に行きたいです!



今日はおまけも・・・。

針葉樹1

ミヤマネズの新葉でしょうか?

透き通る様な緑が綺麗でした!



オトシブミ。

オトシブミ

昆虫ってオシャレです。。

| 植物 | 21:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

秋田駒ヶ岳も行ってたのですね!強風の中、お疲れさまでした!!!
東北の山もいいですよね~♪
ちょうど少し前に秘かにちょっと調べて妄想に浸っておりました(笑)
早池峰山はがっつり登山のようなので(花はかなり魅力的ですが)
秋田駒ケ岳の方がいいかなぁ~(妄想だけは拡がる!笑)
まずはヒナザクラとミヤマウスユキソウが魅力的なお山ですよね~
今年はヒナザクラには遅かったようですがオノエランというのが咲いてたのですね♪
これまた素敵な造形♪W模様も美しい♪♪
タカネスミレやコマクサの大群落もあるようでいいお山ですね~(^O^)/

あ、そうそう、オトシブミは葉を巻き巻きするやつですよね~♪

| aki | 2012/07/27 10:10 | URL |

>akiさん
東北の山、良いですよ~!
月山と鳥海山、岩木山、岩手山辺りも攻めてみたいところですが・・・どうしても、花の関係で偏りが(笑

秋田駒は8合目までバスで行けてしまうので、登山と言うよりハイキングです^^;
花がたくさん見られるのでオススメですよ!!

早池峰も、大雪に比べれば決してガッツリ登山じゃないですよ!
標高差もそんなにないですし、雪渓もないし・・・そんなに写真を撮らなければ、半日あれば往復できるくらいです。
個人的には、花の時期の早池峰はやっぱりオススメです。

ちなみに、秋田駒は花の時期が難しい・・・
昨年と今年行った感じだと、

ヒナザクラ>タカネスミレ>ミヤマウスユキソウ=オノエラン

というような季節感でしょうか・・・
個人的には、ヒナザクラの群落がオススメです。
同時期に早池峰に登れば、ヒメコザクラもゲットできますし!

是非どうぞ~♪

あ、オトシブミは葉を巻いて、中に産卵しますね!

| Tommy | 2012/07/29 21:52 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/313-1c62074f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT