「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7/14-16 北岳登山

7月14-16の3連休。

北海道時代からの憧れの山、北岳に登ってきました。

今回歩いたコースは、以下のとおり。


14日:広河原→大樺沢→二俣→白根御池小屋泊

15日:白根御池小屋→二俣→左俣コース→八本歯のコル→トラバース道→北岳山荘→中白根山→北岳山荘泊

16日:北岳山荘→北岳山頂→肩の小屋→草スベリ→白根御池小屋→広河原


入山の14日は、東京からの知人と合流するために出発がお昼前。

なので、無理せず御池小屋で1泊しました。

翌日は間ノ岳まで縦走の予定でしたが・・・

トラバース道のお花畑で時間を使ってしまったことに加えて、

稜線上があまりの強風とガスで歩くのが辛かったので、中白根で引き返すことに。


3日目も強風とガスで天候は悪かったのですが、肩の小屋に着いた頃になって、急にガスが無くなって快晴に。。

しかし時既に遅し、我々には下山の選択肢しかありませんでした・・・



白根御池小屋。

120808白根御池山荘
(横2枚パノラマ合成)

小屋は新しくとても綺麗で、トイレも綺麗。

また機会があれば泊まりたいと思うほどの小屋でした。


御池はテン場も良さそう。

120808御池テン場1


左俣コースの雪渓上部。

120808雪渓1

早朝の雪渓登りはツルツルで、想像以上に疲れました・・・

軽アイゼン必須です。。



北岳山頂。

120808山頂

風上に向かうと息を吸うのがしんどいくらいの、ひどい強風に吹き付けられながらの稜線歩きでした。



北岳山荘を撮り忘れましたが・・・(汗

こちらは肩の小屋。

120808肩の小屋

この辺りから、急に晴れてきました。


おかげで、富士山も見えてきて・・・

120808富士山1


歩いてきた登山道も青空!

120808登山道2


小太郎尾根方面の眺望。

120808小太郎尾根


草スベリ下部から見る鳳凰三山。

120808鳳凰三山

この山も、近い将来に登りたい山です。


今回の北岳については、とにかく風が強くて、花を探すのも容易ではありませんでした・・・

目的の花も見つけられず、不完全燃焼。

また来年以降、必ずやリベンジに行こうと思います!


しかし不完全燃焼でも、さすがは国内有数の花の名山。

そこそこの枚数の花の写真も撮れたので、今回見られた花の紹介は次回以降に・・・^^;

| 風景 | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

北岳

登ったのは7-8年前だったか、懐かしいです。

白根御池の小屋は当時雪崩でやられて、その後仮設で営業してましたが、もうすっかりできてるんですね!

南アルプスはアップダウンがきついですが、重厚感があってまたよしです。

| Kea | 2012/08/09 08:09 | URL |

>Keaさん
御池小屋はすごく綺麗で、居心地良かったですよ!

北岳はきっと来年の7月下旬にリベンジします(笑

次回は花の撮影に没頭するために、可能ならば山上で2泊したいと思っているのですが・・・^^;

| Tommy | 2012/08/09 20:11 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/316-2eb0a57f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT