「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白山の花々⑤

登山道沿いの花畑。

多種の花が咲き乱れていました。


満開だったイブキトラノオ。

120829イブキトラノオ1


斜面一面に花穂をなびかせていました。

120829イブキトラノオ2


ピンク色の濃い花は・・・カライトソウ。

120829カライトソウ1


カライトソウの学名は、「Sanguisorba hakusanensis」。

種小名は、白山に因んで名付けられています。

120829カライトソウ3


花穂の先端から基部に向かって、花が咲き下ります。

120829カライトソウ2



足元では、タカネナデシコも綺麗に咲いています。

120829タカネナデシコ


数は多くありませんでしたが、イワオウギもちらほら。

120829イワオウギ


ちょっと地味ですが、ミヤマオトコヨモギ。

120829ミヤマオトコヨモギ


オレンジが一際目立つ、クルマユリ。

120829クルマユリ1


紫色の花が季節を感じさせる、タカネマツムシソウ。

120829タカネマツムシソウ



ニッコウキスゲ。

120829ニッコウキスゲ1

この花が咲いているだけで、花畑が華やかになりますね!



・・・白山の花、まだまだ続きます(汗

| 植物 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/330-08a09ea0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT