「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白馬の花々⑦ -キク科の花-

今日はキク科の花。

まずはウスユキソウ。

120915ウスユキソウ2

花序、花柄の長さから見ても、ウスユキソウだと言って良いでしょう。


こちらは、花序から見ればミネウスユキソウでしょうか。

120915ウスユキソウ1


ウスユキソウと違い、頭花は1箇所にまとまって付いています。

120915ミネウスユキソウ1


見た目が普通種に見えるのか、あまり気にかけられない・・・タカネニガナ。

120915タカネニガナ1

これでも立派な高山植物なんですが^^;



地味な花ですが、タカネヨモギ。

120915タカネヨモギ1

ヨモギの仲間は、花だけ見ても種の判別が難しそうですが・・・

葉の付き方や形、全体の雰囲気を見れば、同定は比較的難しくなさそうです。

タカネヨモギは、細く分かれた葉が特徴的ですね。


蕾がピンク色のタカネヤハズハハコ。

120915タカネヤハズハハコ

ちょっとピンク色が入るだけで、可愛らしく見えます。

| 植物 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/344-f917f316

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT