「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白馬の花々⑨ -バラ科の花など-

今日はバラ科の花たちを・・・

まずはチングルマ。

120917チングルマ1

白馬大池の近くでは、草原が白っぽく見えるほどの見事な花畑でした!


稜線上の株もまた・・・綺麗です。

120917チングルマ2

背後で地味に存在をアピールしているハクサンイチゲも気になります(笑


青空をバックに。

120917チングルマ3


おなじみの綿毛も、青空バックで^^;

120917チングルマ4


ミヤマダイコンソウ。

120917ミヤマダイコンソウ1


マルバシモツケと似ているのですが・・・これはイワシモツケ。

120917イワシモツケ

葉の形(鋸歯の付き方)が判別しやすい特徴でしょうか。

イワシモツケは、全縁か葉の先の方にだけ鋸歯があります。

マルバシモツケは、葉の縁全体に鋸歯。

文字にすると微妙な違いですね^^;

ですが、植物の持つ雰囲気は、マルバとはちょっと違いました。


こちらは、シモツケソウ。

120917シモツケソウ1

花畑を彩るピンク色の花。


カライトソウのピンク色も目立ちます。

白山でも見ましたが・・・まだ見慣れないこともあり、見る度に撮ってしまいます^^;

120917カライトソウ1


ふんわりしたピンク色の花が風に吹かれて揺れるのも、また良い風景です。

| 植物 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/346-9a0057cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT