「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鳳凰三山

八ヶ岳に登った翌週の8/25-26。

今年最後の夏山登山は、南アルプスの鳳凰三山でした。


金曜の仕事後、韮崎まで走って友人と合流、韮崎泊。

翌朝は青木鉱泉まで車で移動。


図面を見ると、青木鉱泉から中道コースを通って、薬師岳山頂までの標高差は1,700m(汗

おそらく、一日にこれだけの標高を直登するのは初めてです。。

予定のコースタイムは5時間20分。。

どれだけ体力を消耗するのか、未体験ゾーンです(汗



中道コースの登山口が分からず、スタートしたのは6:30。

途中に立ち止まるような景色の良いところも無く、花も少ない樹林下の尾根をひたすら登ります。

登っている時に撮ったのは、休憩した場所に生えていたキノコだけ^^;

121019キノコA

茎とひだと傘でくっきり色が分かれたオシャレきのこ。

ちょっと食べてみたい衝動に・・・(汗


一心不乱に登ること5時間。

121019薬師岳山頂

11:30、薬師岳に登頂です。


とりあえず、宿泊する薬師岳小屋に荷物を置いて昼食。

まだ夕方まで時間があるので、この日は観音岳まで往復して、花の撮影に没頭しました^^;


翌朝・・・快晴。

日の出前に薬師岳山頂へ行き、ご来光を見て・・・

121019富士山1

朝焼けの富士が美しかった!!


薬師岳山頂からの眺望。

121019薬師岳からの眺望

これだから・・・山はやめられません。。


富士と登山客。

121019富士山2


薬師山頂から、白根三山。

121019薬師岳からの眺望2


薬師岳へ続く稜線と富士。

121019稜線と富士


前週に登った・・・八ヶ岳。

121019八ヶ岳連峰


観音岳山頂からの眺望。

121019観音岳からの眺望2

仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、地蔵岳、八ヶ岳も見えています。

彼方には、北アルプスの山々も見えているのですが・・・この写真だと苦しいですね^^;


地蔵岳と八ヶ岳。

121019地蔵岳と八ヶ岳


まるでオーラを放っているように、雲が湧いたオベリスク。

121019地蔵岳(オベリスク)


オベリスクと飛行機雲。

121019地蔵岳と飛行機

タイミング良く飛んでくれました^^;


下山はドンドコ沢コース。

途中で立ち寄った五色滝。

121019五色滝

落差の大きい、美しい滝でした。


天候に恵まれたのが、何より良かったです。

目的の花も見られたので、その報告は次回以降に!

| 風景 | 21:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私の

1日の最高記録は甲斐駒を表から登った時の約2200mです。
キャンプ用具一式背負って6時間弱でした。8年ほど前のお話で、今はもう無理(笑)
北沢峠への下山で足が動かなくなりました。

日本でこれ以上となると、富士山を下から行くルートくらいかな?

| Kea | 2012/10/19 23:44 | URL |

>Keaさん
2,200mとは・・・きついですね(笑
しかも、テント一式を背負って!!
私には到底無理です^^;
一日1,500m程度までにしないと、やっぱり翌日以降に影響が出てきますよね・・・
私も、今回は下りでやや脚にきてました。
また来年、鍛え直さなければ・・・(汗

| Tommy | 2012/10/20 18:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/360-1721b83c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT