「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダヌンバレーの鳥⑪ -small Woodpeckers-

昨日はキタタキを載せたので、今日はそれ以外に見られた小さなキツツキを・・・

と言っても、2種だけですが^^;


ガイドが遙か彼方の木にいるのを見つけたのは・・・

Grey-and-buff Woodpecker。

カンムリコゲラ
(カンムリコゲラ)

このレベルの写真だと、もはや証拠以外の何ものでもありません(泣

それでも、撮れただけマシか。。


もう1種は、すぐ近くでバッチリ!

しかし、大きさはキクイタダキ並というキツツキ・・・

Rufous Piculet。

マレーミツユビコゲラ1
(マレーミツユビコゲラ)


双眼鏡で見て、はじめは何の鳥か分からなかったのですが・・・

ガイドが「Woodpecker!」というので、まさかと思って図鑑を見たら、ホントにキツツキでした。。。


近かったので、お次は図鑑写真。

マレーミツユビコゲラ2

体長約9cm。

キタタキとは対照的に、こんな小さいキツツキもいるんですね・・・(汗


額が黄色いのは雄の特徴。

マレーミツユビコゲラ3

嘴の色が上と下でくっきり分かれているのも面白いです。


Rufous Piculet、驚くほど小さくて、今回のダヌンでも最も印象に残った鳥の1種となりました。

やはり、近くでじっくり観察出来ると嬉しいですね!

| 野鳥 | 21:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/388-d5d3d60c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT