「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

帰路

話がちょっと前後しますが、ラハダトゥ空港に着く直前・・・


道路を牛がたくさん歩いてました。。

121128牛の行進

綺麗に列を作ってます(汗

しかし、飼っているのは誰なんだ。。。

よく轢かれないもんです。



ラハダトゥ空港を発ち、コタキナバルへ。

25日は再び友人宅のお世話になり、26日早朝は近場で鳥見をしようと思っていたのですが、あいにくの雨。

鳥見を諦め、友人とゆっくり朝食を食べた後にコタキナバル空港からクアラルンプールへ。

クアラルンプール空港では、乗り継ぎ時間に余裕があったので、空港の敷地をぶらぶら散歩^^;


たくさんいたのは、House Crow。

121128イエガラス
(イエガラス)


あと、Common Myna。

121128カバイロハッカ
(カバイロハッカ)



クアラルンプールから羽田に向かう飛行機に乗り込むと、現実に引き込まれます・・・

そう・・・翌日は仕事です(汗


今回は、エアアジアさんを利用しました。

121128エアアジア

飛行機から見る夕景は、何度見ても綺麗です。


今回のボルネオ旅行記の最後は、飛行機から見た東京の夜景。

121128空撮(TKY)


実に楽しい6日間でした。

何もかもが、新しい経験。

また機会があれば、海外探鳥にも行きたくなりました。

お金も時間もないのに、行きたい場所だけはどんどん増えていきます^^;


1ヶ月にわたるボルネオ旅行記にお付き合い頂き、ありがとうございました。

秋に見た渡り鳥達の話題を出さないと・・・いつの間にか年が替わってしまいそうです。。


最後になりましたが、今回の観察種を以下に記しておきます。

同定違いもあるかもしれませんが、お許し下さい^^;


FN(2012.9.21-26 マレーシア(ボルネオ島、クアラルンプール))

01 Crested Fireback コシアカキジ D
02 Great Egret ダイサギ KK
03 Intermediate Egret チュウサギ KK
04 Black-shouldered Kite カタグロトビ L
05 Crested Serpent Eagle カンムリワシ D
06 Wallace's Hawk Eagle ウオーレスクマタカ D
07 Rock Pigeon ドバト KK
08 Little Cuckoo Dove ヒメオナガバト KP
09 Spotted Dove カノコバト L
10 Zebra Dove チョウショウバト KK
11 Green Imperial Pigeon ミカドバト D,L
12 Raffles's Malkoha クリイロバンケンモドキ D
13 Brown Wood Owl オオフクロウ D
14 Glossy Swiftlet シロハラアナツバメ D,KK,KP,L,KL
15 Whiskered Treeswift コシラヒゲカンムリアマツバメ D
16 Diard's Trogon バラエリキヌバネドリ D
17 Ruddy Kingfisher アカショウビン D-L
18 Blue-throated Bee-eater ルリノドハチクイ D
19 Bushy-crested Hornbill ムジサイチョウ D
20 Black Hornbill クロサイチョウ D
21 Rhinoceros Hornbill サイチョウ D
22 Helmeted Hornbill オナガサイチョウ D
23 Wrinkled Hornbill ズグロサイチョウ D
24 Wreathed Hornbill シワコブサイチョウ D
25 Golden-naped Barbet キエリゴシキドリ KP
26 Rufous Piculet マレーミツユビコゲラ D
27 White-bellied Woodpecker キタタキ D
28 Grey-and-buff Woodpecker カンムリコゲラ D
29 Black and yellow Broadbill クビワヒロハシ D,P
30 Black-and-crimson Pitta クロアカヤイロチョウ? D
31 White-browed Shrike babbler アカバネモズチメドリ KP
32 Bornean Whistler ボルネオモズヒタキ KP
33 Grey chinned Minivet ベニサンショウクイ KP
34 Dark-throated Oriole ムナフコウライウグイス D
35 Green Iora ミドリヒメコノハドリ D
36 White-throated Fantail ノドジロオウギビタキ KP
37 Spotted Fantail シロボシオウギビタキ D
38 Asian Paradise-flycatcher カワリサンコウチョウ D
39 Ashy Drongo ハイイロオウチュウ KP
40 Bronzed Drongo ヒメオウチュウ P
41 Greater Racket-tailed Drongo カザリオウチュウ D
42 Slender-billed Crow スンダカラス D
43 House crow イエガラス KL
44 Bornean Bristlehead ブタゲモズ D
45 Little Spiderhunter コクモカリドリ D
46 Thick-billed Spiderhunter ハシブトクモカリドリ D
47 Black-sided Flowerpecker ボルネオノドアカハナドリ KP
48 Greater Green Leafbird オオコノハドリ D
49 Dusky Munia コゲチャキンパラ D,KK
50 Chestnut Munia ギンパラ L
51 Eurasian Tree sparrow スズメ KK,KP,L,KL
52 Paddyfield Pipit ヒメマミジロタヒバリ L
53 Grey Wagtail キセキレイ KP
54 Common Myna カバイロハッカ KL
55 Hill myna キュウカンチョウ D
56 Asian Glossy Starling ミドリカラスモドキ KK,L
57 Bornean Whistling-Thrush ボルネオルリチョウ? KP
58 Oriental Magpie Robin シキチョウ D
59 White-crowned Shama シラガシキチョウ D
60 White-crowned Forktail エンビシキチョウ D
61 Bornean Forktail ボルネオエンビシキチョウ? KP
62 Malaysian Blue Flycatcher マレーシアヒメアオヒタキ D
63 Indigo Flycatcher アイイロビタキ KP
64 Asian brown Flycatcher コサメビタキ D
65 Eyebrowed Jungle-Flycatcher マミジロヤブヒタキ KP
66 Yellow-vented Bulbul メグロヒヨドリ D,L
67 Cream-vented Bulbul メジロチャイロヒヨドリ D
68 Spectacled Bulbul コアカメチャイロヒヨ D
69 Yellow-bellied Bulbul ハイガシラアゴヒゲヒヨドリ D
70 Pacific Swallow リュウキュウツバメ D
71 Sunda Bush Warbler スンダウグイス KP
72 Yellow-breasted Warbler チャガシラモリムシクイ KP
73 Grey-throated Babbler ハイノドモリチメドリ KP
74 Chestnut-winged Babbler アオメモリチメドリ D
75 Chestnut-backed Scimitar Babbler セアカマルハシ D
76 Black-capped Babbler ズグロジチメドリ D
77 Short-tailed Babbler タンビムジチメドリ D
78 Striped Wren Babbler シラフサザイチメドリ D
79 Chestnut-hooded Laughingthrush 和名不明 KP

(種不明・未同定)
80 White-bellied Sea-Eagle ? シロハラウミワシ? KK
81 Cuckoo sp. 種不明トケン D
82 Rail sp. 種不明クイナ L-D
83 snipe sp. 種不明ジシギ L
84 Snowy-browded Flycatcher ♀? ムネアカヒタキ♀? KP
85 Flycatcher sp. 種不明ヒタキ KP

(song または call のみ)
86 Great Argus セイラン D
87 Greater Coucal? オオバンケン? D
88 Red-naped Trogon アカエリキヌバネドリ D
89 Barbet sp. 種不明ゴシキドリ(複数種) D
90 Hooded Pitta ズグロヤイロチョウ D
91 Blue-headed Pitta ズアオヤイロチョウ D
92 Giant Pitta オニヤイロチョウ D
93 Crested Jay カンムリカケス D


※右端のアルファベットは、観察した場所を表しています。

D:ダヌンバレー
KK:コタキナバル市街
KP:キナバル公園
P:ポーリン温泉
L:ラハダトゥ空港
L-D:ラハダトゥ空港~ダヌンバレー間
KL:クアラルンプール空港


| 野鳥 | 19:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

牛よりも

道路で平然と寝そべってる犬、たくさんいなかったですか?

Poringまで夜走ったときは冷や冷やしましたが・・・。
なぜあそこまで緊張感がないんだか。

海外鳥見、その気になれば全然難しくないので、もっと多くの人にチャレンジしてほしいですね~。

| Kea | 2012/11/28 20:28 | URL |

>Keaさん
犬、歩道や中央分離帯にはたくさんいましたが、道路の真ん中にいる犬は少なかったです。
確かに、現地の友人は「犬よく轢かれてるよ」と言ってました(笑

海外探鳥、面白いですね!
時間があれば次はどこに行こうか・・・と考えてしまいます(笑

| Tommy | 2012/11/28 20:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/396-96e854b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT