「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

元旦鳥見

2013年1月1日。

私は・・・斜里で新年を迎えました。

130211初日の出

昨年は納沙布、今年は斜里で見た初日の出。

来年はどこにしようかな・・・(汗


この日はちょっと荒れるはずだったのですが、予報以上に穏やかな天気。

ということで、狙っていたピンク色のカモメの気配は全くありません・・・


道東では定番のオオワシ。

130211オオワシ
(Steller's Sea-eagle)


漁港でぷかぷか、ミツユビカモメ1w。

130211ミツユビカモメ
(Black-legged Kittiwake)

カワイイ・・・


ゆきだるまを探して海岸を歩くも見つからず・・・

見つかったのは

130211ツメナガホオジロ
(Lapland Longspar)

ツメナガホオジロが1羽だけ^^;

雪に埋まったテトラの先端の枯れ草を狙ってます(笑


海岸を飛ぶワタリガラス。

130211ワタリガラス3
(Raven)


海別岳をバックに・・・

130211ワタリガラス2


仲良さげです。。

130211ワタリガラス1

ハマナスの実?の様な、赤い丸い物で遊んでました。


元旦の締めくくりは・・・

130211コスズガモ
(Lesser Scaup)

コスズガモ!


膝上まで積雪している堤防を歩いて歩いて・・・(汗

130211コスズガモ2

スズガモの群れの中から見つけられるか心配でしたが、見られて良かった。


元旦からライファー。

幸先の良いスタートをきれました!

もう1ヶ月以上経ってますけどね・・・(汗





今日のおまけは・・・

コスズガモを探して、はじめに間違えそうになったこの子。

130211スズガモ×キンクロハジロ
(Greater Scaup × Tufted Duck)

アトム スズガモとキンクロハジロのハイブリッドだと思われる個体。

コスズガモと同じ群れの中にいるのは・・・反則です。。

| 野鳥 | 23:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/427-6eb84e08

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT