「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

赤嘴

さて、今日の夕方にようやく実家に着きました。

昨日~今日、立ち寄った場所は・・・琵琶湖畔。

新幹線で米原まで行き、レンタカーでぶらぶらしてきました。


目当ての鳥は・・・

101230アカハシハジロ1

分かるでしょうか^^;

一羽、頭の色が変な子が混じってます。


アカハシハジロ。

しかし、ずーっと寝ていて、なかなか「赤嘴」を見せてくれません。。


私がファインダー越しに彼を見ていた間では、チャンスは一度、ほんの数秒だけ。

101230アカハシハジロ2

確かに蛍光の赤。

しかし、頭の色の方がまぶしく見えるのは私だけでしょうか(汗


雌も見たかったのですが、雄しか見つかりませんでした・・・

でも悪天候の中、遠くに浮かぶこの鳥を、見つけられただけでも良しとしないと!


これでライフリストは347種。

今年のライファーはさすがにこの子が最後でしょうね^^;

来年はどれだけ見られるでしょうか・・・

| 野鳥 | 20:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

稀な冬鳥とされる赤嘴羽白、またしても珍鳥をゲットですね♪♪

赤い頭が目立ちますね!
カモさんは寝ていると、なかなか起きてくれず、根負けすることが多いです。
たった一度の数秒のチャンスを確実に物にするのは流石です(@_@)

蛍光色の赤い嘴、綺麗ですね!e-267
頭頂は黄金色みを帯びるというのは本当なのですねv-352
頭の形が独特で面白い♪

ほんと、雌も見てみたいです。
数えるほどしかいない、と図鑑にありますので無理なのでしょうか。

それでも、綺麗な雄が撮影できて良かった!!
琵琶湖まで行った甲斐がありましたね♪

| nivalis | 2010/12/31 02:40 | URL |

>nivalisさん
こちらに来てから、鳥見の仕方が変わってきた気がします。。
北海道では、とりあえず行って探すことが多かったのですが、こちらでは情報が多いので、聞いては見に行くような感じに・・・。
探鳥地をあまり知らないのも一因かも知れませんが^^;

もちろん、見たことの無い鳥を見ることで、経験を積めるのも良いことなのですが、やっぱり自分で見つけ出した時の喜びは、他に変えがたい物があると思います。

関東では鳥を見る方が多いので、情報が多く、なかなかそうはいかないのでしょうね^^;

にしても、アカハシハジロは起きている姿を見たかった・・・(汗
この特徴的な頭を、近くでじっくり観察してみたいです。。

| Tommy | 2010/12/31 17:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/47-304cb74a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT