「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アポイ岳

ニペソツ山の登山中、私は翌日の行動をどうしようかと、激しく悩んでいました・・・

本当は、下山したその日のうちに根室まで移動して、翌早朝の落石ネイチャークルーズに乗船したかったんです。


しかし・・・下山した時点で既に16時。

温泉に入ってから根室に移動するとなると、根室に着くのは22時でしょうか。

体力的な問題と、飛行機に乗り遅れるリスクを考えて、やむなく断念。


しかし、代案が思いつきません・・・


現在地:糠平温泉

飛行機:翌日の17時に新千歳発


と、そんな状況で思いついたのは・・・困った時のアポイ岳頼み!!

急げば4時間かからずに登ってこれる、お手軽な花の名山。

その日は浦河で泊まることにして、翌日はアポイ岳に登山することに決定!


天気は微妙だと思っていたのですが・・・

登山口からずっと雲の中・・・と思っていたら、8合目あたりで急に晴れてきました!

131015アポイ岳から1
(パノラマ合成 横3枚)

遠く日高山脈の主稜線が見えます。


見られた花は次回以降に。




今日はオマケのカナヘビと・・・

131015カナヘビ1


ウラギンスジヒョウモンも。

131015ウラギンスジヒョウモン


| 風景 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/499-96a3f985

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT