「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コオリガモ

12/31〜1/2は、根室半島〜霧多布周辺での鳥見でした。

今日はコオリガモを。

140311コオリガモ6
(Long-tailed Duck)

雄adは迷わなくていいのですが・・・


今日はそれ以外の個体に注目してみます^^;

140311コオリガモ3

まずはこの個体から。


なんだか、かなり濃い顔した子です。。

140311コオリガモ2


尾羽はこんな感じ。

140311コオリガモ4


肩羽や胸の色も褐色味が強いことなどから・・・雌adでしょうか。

140311コオリガモ5


お次はこの子。

140311コオリガモ7


灰色味の強い肩羽や胸の白っぽさから考えると、雌1w?

140311コオリガモ8


お次はこちら・・・

140311コオリガモ9

先の雌adと比べるとかなり顔が白っぽいですが、これも肩羽や胸の色を考えると、やはり雌ad?


お次はこの個体。

140311コオリガモ10


雌adではなさそう。

140311コオリガモ11

白っぽい肩羽、胸の灰色味・・・こちらも雌1wでしょうか。


最後に・・・特に悩んだ個体。

140311コオリガモ1

パッと見た感じは雌adだったのですが・・・

嘴の一部がピンク色っぽく見えます。

嘴の色に関しては、ハッキリとピンク色であれば雄の判断材料になると思うのですが、こういうパターンの個体に

関してはどうなのでしょうか。


よく見ると、上で紹介した雌adと思われたこの個体も、よくよく見ると嘴の色は微妙に淡いピンクに見えます。

140311コオリガモ14

個体によるvariationが大きいコオリガモ。

どなたか、雌雄と成幼の識別について詳しく教えてください・・・。。

| 野鳥 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/553-c357293a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT