「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Birds of Cairns 07

Granite Gorgeに行った後は、またMareebaへ戻って探鳥。

午前とはちょっと違う場所で、大きめの鳥を狙います・・・


まずは・・・Yellow-billed Spoonbill。

140829Yellow-billed Spoonbill(キバシヘラサギ)
(キバシヘラサギ)

ケアンズ近郊で見られることは珍しいらしく、私が行った時はこの1羽しか確認されていないとのことでした。

しかし・・・白い虹彩、黄色い嘴。。

他のヘラサギとはちょっと雰囲気が違います。


画像が悪いですが・・・Whistling Kite。

140829Whistling Kite(フエフキトビ)
(フエフキトビ)

何度か見かけたのですが、どれも移動中で撮影できず・・・

撮影できたのはこの1度だけ。。


お次はWhite-necked Heron。

140829White-necked Heron(シロガシラサギ)
(シロガシラサギ)

池や湖の様な場所にいることが多いとのことでしたが、この個体はなぜか乾燥気味の牧草地に。。


と、そのすぐそばに・・・

Australian Bustard!!!

140829Australian Bustard(オーストラリアオオノガン)2
(オーストラリアオオノガン)


ガイドの話では・・・

この場所で見られたのは幸運で、ここで見られなかったら後日、片道2時間かけて別の場所に見に行く予定だったと(汗

140829Australian Bustard(オーストラリアオオノガン)1

しかし嬉しかった。。

結局、ここでは5羽を見ることができました。


湿地では、Black-necked Stork。

140829Black-necked Stork(セイタカコウ)
(セイタカコウ)

ごっつい嘴です・・・

虹彩が黄色いので、この個体は雌。


Australian Kestrel。

140829Australian Kestrel(オーストラリアチョウゲンボウ)
(オーストラリアチョウゲンボウ)


雄を見て喜んでいたら、すぐ近くの電柱には雌が。。

140829Australian Kestrel(オーストラリアチョウゲンボウ)2


と、また別の電柱にもやや大きめの鳥・・・

Blue-winged Kookaburra!

140829Blue-winged Kookaburra(アオバネワライカワセミ)
(アオバネワライカワセミ)

羽の青みよりも、顔と虹彩の白さが目立ちます。


今日の最後は、緑と赤が鮮やかなRed-winged Parrot。

140829Red-winged Parrot(ハゴロモインコ)3
(ハゴロモインコ)

群れで行動していました。


しかし目に浸みる色です・・・

140829Red-winged Parrot(ハゴロモインコ)2

雄はやはり翼の赤が目立ちます。


こちらは雌。

140829Red-winged Parrot(ハゴロモインコ)1

雄のような強烈な感じはありませんが・・・十分に鮮やかです。。


2日目も実に充実した1日でした。


しかし、2日目までで既に7回かかってしまってますね・・・(汗

今後の更新が不安です。。。。



今日のオマケは・・・

オーストラリアに来たからには、やっぱりこれを見ておかなければ。。

Eastern Grey Kangaroo。

140829オオカンガルー
(オオカンガルー)

これ1枚しか撮りませんでした(汗



あと、この日宿に帰った後に見た星景。

140829Cassowary House星景

一応、南十字星も写っています。

この10分前は快晴で、この5分後には雲に覆われてました(汗

晴れていることにもう少し早く気付いていれば、綺麗に撮れたのにな~

| 野鳥 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/601-7e2db72e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT