「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7/12-13 八ヶ岳②

今日は、残る稜線の花を。

今回、たくさん見られるだろうと思っていたチョウノスケソウ。

141008チョウノスケソウ1


想像通り、花の数は多かった・・・

141008チョウノスケソウ2


のですが、ちょっと時期が遅かったようです(汗

141008チョウノスケソウ3

傷みのない花は少なかったので・・・


もう1週間早ければ、ちょうど見頃だったんでしょうね。

141008チョウノスケソウ4


イワウメ。

141008イワウメ


岩の隙間に、クモマナズナ。

141008クモマナズナ1


と、花の写真だけじゃ分かりませんね・・・(汗

違う株ですが、葉の写真も。

141008クモマナズナ2


キバナシャクナゲ。

141008キバナシャクナゲ


ムシトリスミレは、数株しか見つけられず・・・

ムシトリスミレ

これも時期が遅かったのでしょうね。


オヤマノエンドウ。

オヤマノエンドウ1


チョウノスケソウと同様、たくさん見られるだろうと予想していた花。

オヤマノエンドウ2

横岳周辺では比較的多く見られる花ですね。


あちこちの岩場で見られるミヤマダイコンソウ。

ミヤマダイコンソウ


ウルップソウは・・・

ウルップソウ1

もっと多いと思っていたのですが、登山道周辺には少なかったです・・・

株数はあっても、花を付けた株が少なかった。

久々にたくさん見たいと思っていた花だったので、ちょっと残念。


コマクサは良い時期でした。

コマクサ1


そんなに好きな花ではないのですが、このピンク色は綺麗でいつも撮ってしまいます^^;

コマクサ2


花のアップ。

コマクサ3


最後は・・・ヤツガタケキスミレ。

ヤツガタケキスミレ1


今回狙いの花でした。

ヤツガタケキスミレ4


横から。

ヤツガタケキスミレ3


確かに、葉に光沢は無いですね・・・

ヤツガタケキスミレ5


タカネスミレの八ヶ岳固有変種。

ヤツガタケキスミレ6

傷みやすい花なので綺麗なものは少なかったですが、花期にはちょうど良かったように思います。

2日目の後半はちょっと雨に降られましたが、良い山行でした。



しかし、今回の登山で心配だったのは・・・・

一昨年には何株か確認できたヒナリンドウが、今回は1株も確認できなかったこと。

消失してしまったのか、それとも時期が時期がズレているのか分かりませんが、ちょっと心配です。

| 植物 | 20:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/620-863bf664

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT