「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Birding in Sulawesi 13

8/14。

気が付けば、私に残された時間は1日半。

残る時間は、初日と同じTangkokoでの探鳥です。


この日は朝から、ちょっと標高の高い山地へ向かって探鳥。

小雨が降る中、稜線を歩いて鳥を探します。

Great Hanging Parrot。

141129Great Hanging Parrot(セレベスサトウチョウ)
(セレベスサトウチョウ)

かなり遠くて、双眼鏡だと豆粒(汗


Silver-tipped Imperial Pigeon。

141129Silver-tipped Imperial Pigeon(セレベスソデグロバト)1
(セレベスソデグロバト)

クリーム色が美しい、スラウェシ固有種。

数は多く、あちこちで木の実を食べる姿を見かけました。


大きな鳥が上空を通過・・・

Eclectas Parrot。

141129Eclectas Parrot(オオハナインコ)
(オオハナインコ)

この鳥、パプアやハルマヘラ周辺にしか生息していないと思っていたのですが、スラウェシでも見られるんですね。。

しかし、見られたのはこの一度だけ。。。

しっかり見たかった・・・


日本でも見られる鳥、Black-naped Oriole。

141129Black-naped Oriole(コウライウグイス)
(コウライウグイス)

日本で見られる個体は、大抵シャイで、なかなか姿を見られないのですが・・・・

東南アジアでは普通種。 見かける機会も多いはず。


お次は・・・

Yellow-breasted Racket-tail。

141129Yellow-breasted Racket-tail(ズアカウチワインコ)1
(ズアカウチワインコ)


“Racket-tail”という英名のとおり、尾羽の形が特徴的。

141129Yellow-breasted Racket-tail(ズアカウチワインコ)2

北部スラウェシの固有種。

そして美しい鳥です。


お次は、同じRacket-tailの、Golden-mantled Racket-tail。

141129Golden-mantled Racket-tail(ウチワインコ)
(ウチワインコ)

上空、高いところを群れで通過していく姿しか見られませんでしたが・・・

これもスラウェシ固有種です。


次は、Sulawesi Triller(White-rumped Triller)。

141129Sulawesi Triller(コシジロナキサンショウクイ)
(コシジロナキサンショウクイ)

この鳥は何度か見ていたのですが、写真を撮れていませんでした・・・

これも相当遠かった。。。

スラウェシ固有種です。


Tambunでも見ていた、White-necked Myna。

141129White-necked Myna(カササギムクドリ)
(カササギムクドリ)

Tambunで見た時は逆光でしっかり観察できなかったのですが、ここではバッチリ。


今日の最後は、初日にも見ていたGrey-cheeked Green Pigeon。

141129Grey-cheeked Green Pigeon(ハイガオハシブトアオバト)1
(ハイガオハシブトアオバト)



こちらは手前が雌、奥が雄。

141129Grey-cheeked Green Pigeon(ハイガオハシブトアオバト)2


次回は、稜線探鳥の後半です・・・

| 野鳥 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/640-1c583170

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT