「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鍋違い

鍋は鍋でも

こっちの鍋はたくさんいるんですよね・・・

110201ナベヅル1

ナベヅル。

鳥インフルの影響で、出水のツルセンター周辺や東干拓地はほぼ全面立ち入り禁止。

一度は見てみたいと思っていた出水のツルの集団越冬地ですが・・・

さすがに地元の方の苦労を考えると、入る気が起きません。


それでも、この子達はその周辺で十分に観察できます。

110201ナベヅル2


鳥インフル、小康状態としながらも継続しているので心配です。

爆発的な流行だけは絶対に避けたいですね・・・

110201ナベヅル3


ナベヅルと言えば、昨シーズンに北海道で出会った幼鳥のことを思い出します。

あの後、あの幼鳥は無事に渡りが出来たのでしょうか。

もしかすると、今回出水で会っていたかも?

なんて思うと、また楽しいですね!

| 野鳥 | 22:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こっちの鍋、綺麗な鍋ですね(^o^)
たくさんいるなんて気のない言い方、失礼ですよ。

世界に約1万羽程しかいないと言われるナベヅル、出水平野はそのほとんどが越冬する最大の越冬地、大切に守らなくてはなりませんね。

採餌する幼鳥と傍らに立つ綺麗な成鳥、成鳥と幼鳥が並んだ微笑ましい一枚、同じポーズで採餌する2羽の面白いショットe-267
3枚とも優雅で美しく、素敵な絵になっていますねe-420

2枚目の背景のボケには玉が入って、個人的に嬉しくなってしまいます(*^_^*)

成鳥は白い顔に頭頂の黒と赤がお洒落~♪ 鍋色の体も渋くて綺麗ですよねv-352

北海道で出会った幼鳥、そうですね、再会しているかもしれませんね!
きっとここにいてくれると信じます。
見返してみても、頼りないくらいあどけない顔した可愛い子でしたねe-266

鳥インフルは本当に心配です。 小康状態とのことですが、このまま終結してくれればいいのですが・・・。

| nivalis | 2011/02/03 17:33 | URL |

>nivalisさん
そうそう、綺麗な鍋でした~♪
でも、たくさんいましたよ・・・(汗
それでも、世界の生息数の9割以上が越冬するこの出水平野。
本当に大切にしなければなりませんね。

昨年「いつか出水で数千羽の群れを・・・」なんて書いていた自分を、既に忘れていました(笑
1年で果たしてしまいましたね^^;
ですが、鳥インフルの影響の無いときに、ゆっくりと気兼ねなく見たいですね!

北海道で会った子は、見返してみると本当にあどけない顔ですね~
今頃、立派に育って出水で無事で居ることを祈りたいです。

鳥インフルは各地で発生していて・・・
今年の流行は大変ですね。
無事、収束に向かうことを心から祈っています。

| Tommy | 2011/02/03 23:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/68-fc5f8b5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT