「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大晦日

大晦日は、朝イチでミコ×ウミのhybridを観察した後・・・

根室半島の漁港巡り。

クロガモ。

150210クロガモ1
(Black Scoter)

かなり色黒だし、嘴上部も黄色くなってるし・・・

おそらく雄1w。


図鑑写真の雄Ad。

150210クロガモ2

そういえば、いつも図鑑写真は雄Adばっかりな気がする・・・(汗

雌とか雄の若い個体も意識して撮らねば。。


道東の海ガモの代表選手と言えば・・・

コオリガモ。

150210コオリガモ2
(Lobg-tailed Duck)

逆光でも綺麗。


潜水して魚を捕まえてました。。

150210コオリガモ1

魚の種類が全然わからない・・・orz


求愛行動。

150210コオリガモ3

この行動と同時に、「アオ、アオナ」と何とも愛らしい声を出します。


こちらはおそらく雌ad。

150210コオリガモ4


潜水。

150210コオリガモ5


こちらはウミアイサの求愛行動。

150210ウミアイサ
(Red-breasted Merganser)

どの雌にもそっぽ向かれてますが・・・雌のためには、これくらい必死にならなきゃなりません(謎


港内に入っていたハシブトウミガラス。

150210ハシブトウミガラス1
(Thick-billed Murre)

冬の道東では比較的よく見かける光景です。


近すぎてはみ出るのもご愛敬。

150210ハシブトウミガラス4


しかし漁港内に入る個体の多くは、何かしらの問題を抱えていることが多く・・・

この個体も、右目を負傷しているようでした。

150210ハシブトウミガラス2


ちょっと痛々しいですが、それ以外は健康そうに見えます。

150210ハシブトウミガラス3

ハンデを背負っても、強く生きて欲しいものです・・・


最後、日没後に宿の近くで見たムナグロ。

150210ムナグロ
(Pacific Golden Plover)

冬道東でムナグロを見たのはこれが初めてでした。


これにて2014年の鳥見報告は終了。

(国内)年間観察種数は、ここ4年間で最低の313種でした~

とは言っても、昨年は色々あったし、海外にも2回行ってるから仕方ない!

ということにしておこう・・・(汗


そして次回から、(ようやく)2015年に突入です。



今日のオマケは・・・

ゼニガタアザラシ。

150210ゼニガタアザラシ
(Harbor Seal)

港内に入ってきてました。

これくらいの距離で見ると、ゼニガタ模様がハッキリわかりますね。

| 野鳥 | 23:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/684-862f07ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT