「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

信じる者は・・・

マナヅルとナベヅルは、これまでにも見たことがありました。

ですが・・・鳥インフル発生前に、今年も複数の飛来情報があったクロヅルとカナダヅルは未見の鳥。

ということで、捜索開始。


現地に着くまで、交通規制の状況が分からなかったのですが・・・

とりあえず東干拓地に着くと、入口からほぼ全面立入禁止。

ということで、ちょっと見晴らしの良い場所から、プロミナーで探します。

探し始めて10秒。

110205クロヅル

あっさりと見つかりました。。

見つけられないと思っていたクロヅル。

遠かったですが、見られる場所にいてくれて良かった。。

他の数百羽のツル達を丹念にプロミナーで見ていきますが、見える範囲にクロヅルはこの1羽、カナダヅルはゼロ。


東干拓から離れ、周辺の畑に分散した小群もつぶさに見ていきます。

が、見つかりません。

ナベクロヅルは1羽見つけたのですが、撮影前に飛ばれてしまいました。。


結局この日は夕方まで、立入禁止の区域を避けるように、周辺の畑地で猛禽、小鳥、ツルを見続けました。

小さな群れを探し続けて(プロミナで見た遙か彼方のツル達も含めれば)少なくとも2,000羽は探したでしょうか。

しかし・・・めぼしいものは見られず、諦めて宿泊場所へ向かおうと思った日没直前。

ひときわ小さな、全身グレーのツルが目に入ります。

110205カナダヅル1

いました。。

カナダヅルです!


例年なら、そんなに労せずして見られるであろうツルですが・・・

110205カナダヅル2

今年は、見られただけでも幸運だったと思わなければなりません。

どこか見られる場所にいると信じて、探し続けて良かったです。

おかげで、見つけたときは本当に嬉しかった・・・。


首が太く!(笑

110205カナダヅル3


日没寸前、西日を受ける姿が美しいです。

110205カナダヅル4


マナヅルと比べると、本当に小さいですね。。

110205カナダヅル5


鳥インフルが発生したときには、もう今回は見られないかと思ったクロヅルにカナダヅル。

この日はカラフトワシとクロヅル、カナダヅルでライフリストが+3。

記念すべき350種目が、このカナダヅルでした!

鳥見に関しては、信じる者は・・・ですね!



しかし、出水の鳥インフルは本当に心配です。

この危機を乗り越え、また来年以降も多数のツル達が飛来してくれることを祈っています。

| 野鳥 | 20:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ご無沙汰しています。

ウミバトの件ありがとうございました。
夏羽や冬羽が混在しているのも不思議な鳥ですよね、、、もっと観察してみたいです。

北海道も狙えば見れる鳥は全部見てしまい、残るは運に頼らなければならない鳥ばかりで、少々しんどいのですが・・・地道に通い続けようと思っています。

出水も今年は行っていませんが、大変なことになっているみたいですね。
もっと自然らしく生きられる環境を作らなければならないのでしょう。

P.S.
折角なので、私のBlogからブックマーク貼らせていただきました。
事後になりますが引き続きよろしくお願いします。

| Kea | 2011/02/06 23:43 | URL |

>Keaさん
お久しぶりです!
もうあれから1年、早いものですね・・・

北海道は、私も同じ様な状況です^^;
それでも先週末はライファーを1種増やしてきました。
私が住んでいた3年半は、情報が無かった鳥。
地味でしたが・・・見られて良かったです。

出水は大変ですね・・・
少し分散すれば、大丈夫だとは思うのですが。
どんな生物も、過密になると病気が蔓延しやすいのはおなじですね。

私も勝手ながら、リンク貼らせて頂きますね!
これからもどうぞよろしくお願いします!

| Tommy | 2011/02/07 00:51 | URL | ≫ EDIT

トップのユキホ、見る度にニヤけてしまいます・・・(^^) かっわいいe-328

立て続けに珍しいツルが登場! 出水平野は凄いですね!!
今日はクロヅルとカナダヅルの魅惑のラインナップ♪

クロヅルと言っても真っ黒な訳ではないのですね。 思ったより白っぽく見えます。
とても珍しいツルさんらしいので見られて良かったですね♪
ナベクロヅルまで見られて本当にラッキーでした!!

小さくて可愛いカナダヅル、全身灰色に褐色の羽が混じって、一見して他のツルと違うことが分かりますね。
この子も頭頂の赤が綺麗ですねv-352 皮膚が赤いなんて凄いなぁ~。
頸が太くて愛らしい体形をしていますね(^o^) 羽を広げた姿のなんと美しいことv-352

マナヅルとのツーショット、綺麗ですね~e-267
仲良さそうに2羽が同じ方向を向いて、とても可愛らしく素敵な絵になっていますねe-266

西日を受ける姿は本当に美しくて、ツーショットでも群れの中にいても、優雅なマナヅルと可愛いカナダヅルの組み合わせが素敵ですe-420

記念すべき350種目のカナダヅル、2000羽の中から見つけ出した貴重な1羽、よく見られましたよね~(@@)
やはり日頃の行いと信念の賜物でしょうかv-352

| nivalis | 2011/02/09 18:07 | URL |

>nivalisさん
クロヅルはクロと言うよりもグレーです。
ナベヅルよりも薄いですしね・・・
次に会うときはじっくりと観察したいです。

ナベクロヅルは運良く見られましたが、これも撮影失敗。。
首の黒色も、背中の色も、ちょうど中間な感じの子でした^^;

その分、最後にカナダヅルはゆっくり見られました!
日没までのんびりと観察・・・
こういう時間が、私の大好物です^^;

こういう「意地」で見つける鳥見、見つけた時の喜びが大きいので・・・やめられません。。
一番印象に残っているのは・・・やっぱりあの時のリュウキュウヨシゴイです(汗

| Tommy | 2011/02/13 22:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/70-74f4002e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT