「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Birding in Taman Negara 02

5/4。

この日は、朝食後に活動開始。

午前はTeresek Hill方面をぐるっと一周するコースを歩きます。


あちこちから、この鳥の囀りが聞こえてきます・・・

150705Abbotts Babbler(ハシブトムジチメドリ)
(ハシブトムジチメドリ)

Abbotts Babbler。

Babblerは地味な鳥が多いですが、声が特徴的な種が多いですね。

このAbotts Babblerは数が多く、あちこちから柔らかな囀りで楽しませてくれます。


お次は、Red-tailed Tailorbird。

150705Rufous-tailed Tailorbird(ズアカサイホウチョウ)

(ズアカサイホウチョウ)

もっと見られるかと思ったけど、案外チャンスは少なかった・・・


川沿いのキャンプサイトでひと休みしていると、上空から大きな羽音が・・・

Hornbill!

150705Wreathed Hornbill(シワコブサイチョウ)
(シワコブサイチョウ)

ちょっと距離があったので、肉眼では識別不能でしたが・・・・

Wreathed Hornbill。

予想に反して、今回見ることができたサイチョウはこれ1種だけでした(汗


この後、急激に鳥影が薄くなります・・・・

高い遠い樹冠で動き回る鳥・・・

150705Green Iora(ミドリヒメコノハドリ)
(ミドリヒメコノハドリ)

Green Iora。

動かないと、どこにいるのか分かりません(汗


気温がぐんぐん上がり暑くなる中、登山道のような道を登っていきます・・・

やっぱり鳥影は少なく、気力も削がれてきたときに私達の前に現れた1羽の白い鳥。


・・・Asian Paradise-flycatcher!

150705Asian Paradise-flycatcher(カワリサンコウチョウ)1
(カワリサンコウチョウ)

しかも、半島マレーシアでは比較的数が少ない白色型!!


3年前にボルネオで見ていたのですが、その時の雄は尾羽が短くて・・・・

それに比べて、今回の個体は

150705Asian Paradise-flycatcher(カワリサンコウチョウ)2

文句なく美しかったです。。


この鳥を見られて、随分と気力が回復。 我ながら単純です(汗

その後、Fairy Bluebird(ルリコノハドリ)が見られたものの、高く遠い枝の上。

Banded Kingfisherは(カザリショウビン)声が聞こえるだけ・・・

我慢の時間が続きます。。


それでも、歩いていれば何かしらは見られるもので。

150705Scarlet-rumped Trogon(コシアカキヌバネドリ)2
(コシアカキヌバネドリ)

Scarlet-rumped Trogon。

こちらは雌。


雄も一緒に行動していました。

150705Scarlet-rumped Trogon(コシアカキヌバネドリ)1

実に鮮烈な色遣いです。

しばらくの間、この鳥に目を奪われてしまいました・・・^^;

| 野鳥 | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/734-243be931

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT