「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5/31 舳倉島

5/31。

この日も飽きずに舳倉島へ。


珍しく、目立つところにいたカラスバト。

カラスバト
(Japanese Wood Pigeon)

遠かったですけど。。


引き続き滞在中のアカアシチョウゲンボウ。

アカアシチョウゲンボウ2
(Amur Falcon)


先週末よりもじっくり観察できました。

アカアシチョウゲンボウ3

何かを足に持ってますが・・・


どうやら、大きなイモムシのようです(汗

アカアシチョウゲンボウ5


飛びモノも。

アカアシチョウゲンボウ1


舳倉らしい景色をバックに。

アカアシチョウゲンボウ6


お気に入りのソングポストで囀っていたチゴモズ。

チゴモズ
(Tiger Shrike)



これがこの春の最後の訪島でした。

秋にはまた、どんな出会いが待っているのか・・・楽しみです。


FN(2015.5.31 舳倉島)
カラスバト、キジバト、アオバト、オオミズナギドリ、ウミウ、アマサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、ホトトギス、ツツドリ、カッコウ、アマツバメ、キアシシギ、ウミネコ、トビ、ブッポウソウ、アカアシチョウゲンボウ、サンショウクイ、チゴモズ、コクマルガラス(輪島)、ハシブトガラス、ツバメ、コシアカツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオムシクイ、センダイムシクイ、メジロ、コヨシキリ、サメビタキ、コサメビタキ、ムギマキ、ハクセキレイ、カワラヒワ、イカル、アオジ 計38種

| 野鳥 | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Amur Falcon

アカアシチョウゲンボウは1羽だったのですか。7月の中国吉林省では、電線や杭にとまっていたりして、何羽も見られて驚きでした。

| burung | 2015/08/20 00:25 | URL |

>burungさん
今回はどうやら1羽だけだったようです。
大陸では多く見られるんですね・・・
日本で複数見られるとしたら、秋の九州でしょうか。

| Tommy | 2015/08/24 00:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/749-703e4485

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT