「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

7/11-12 白山 04

今日は、下山時に観光新道で見られた花を載せていきます。

ちょっと枚数が多いですが、ご勘弁を・・・


まずはニッコウキスゲ。

151002ニッコウキスゲ

咲き始めの良い状態の花が多かったです。


テガタチドリ。

151002テガタチドリ1

なんだか上手く撮れず・・・(汗


花のアップ。

151002テガタチドリ2

手形・・・


シナノキンバイ。

151002シナノキンバイ


イワオウギは咲き始め。

151002イワオウギ


一株だけ咲き始めていたカライトソウ。

151002カライトソウ

2週間後くらいが見頃だったのでしょうね。


タカネマツムシソウも、この株だけが開きかけ。

151002タカネマツムシソウ


赤紫の花弁の模様がが美しい、ミヤマクワガタ。

151002ミヤマクワガタ

何カ所かで見られましたが、あまり数は多くありません。


ハクサンシャジンもまだ咲き始め。

151002ハクサンシャジン


これも少し時期が早かったでしょうか・・・

クルマユリ。

151002クルマユリ

背景の山は白山釈迦岳。

来年登りたいと思っている山のひとつです。


濃いピンクのシモツケソウ。

151002シモツケソウ


ミヤマダイコンソウの花も多く咲いています。

151002ミヤマダイコンソウ


岩場ではなく、草原に咲くミヤマダイモンジソウ。

151002ミヤマダイモンジソウ

こんな環境に咲いている姿には、ちょっと違和感を感じます・・・


ちょっと下ったところで、ヒメタケシマラン。

151002ヒメタケシマラン

以前にも書いたことがありますが、撮りづらい花の上位です・・・(汗


柱頭が面白いミヤマホツツジ。

151002ミヤマホツツジ


端整な花姿が美しい、ツマトリソウ。

151002ツマトリソウ


蕾も美しい・・・

151002ツマトリソウ2


ハクサンオミナエシも咲き始め。

151002ハクサンオミナエシ


タカネサギソウ・・・だと思います。

151002タカネサギソウ

いつも、コバノトンボソウとホソバノキソチドリとの識別点を忘れます(汗



ゴゼンタチバナも綺麗に咲いてました。

151002ゴゼンタチバナ


白花のササユリ。

151002ササユリ

大きなササユリの花は、見応えがあります^^;


と、駆け足で紹介してきましたが、これでこの時の登山で撮った花の紹介は終了。

やっぱり、あまり花に興味が無い人と一緒に登ると、急ぎ足になってしまって写真をゆっくり撮っていられないですね・・・


ゆっくりのんびり花を見ながら登るスタイルが、自分にはやはり合っているようです^^;




今日のオマケは・・・

ハクサンオミナエシを見ている時に、すぐ横の岩場にいたジムグリ。

151002ジムグリ

ジムグリを見たのは初めてです。

しかも・・・赤く美しい幼蛇。

今回の登山で一番印象に残っているのは、このジムグリかも・・・^^;

| 植物 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/765-c4a5d6d5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT