「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015年

気がつけば、今年ももう数えるほど。

一年が過ぎるのは早いです・・・


今年は海外遠征の多い年になりました。

昨年からすっかりハマりました(汗

1月の台湾。

Taiwan Partridge(ミヤマテッケイ)3
(Taiwan Partiridge)

ミカドキジ、サンケイ、ミヤマテッケイにタイワンツグミなど・・・

私にとって、初めての台湾でした。


5月の半島マレーシア。

150725Black-and-yellow Broadbill(クビワヒロハシ)2
(Black-and-yellow Broadbill)

カンムリシャコやキマユシマヤイロチョウ、コガマグチヨタカなどの熱帯の鳥達を観察。

久々にクビワヒロハシもじっくり観察できました。


8月のハルマヘラ。

151027Standardwing Bird of Paradise(シロハタフウチョウ)1
(Standardwing Bird-of-Paradise)

今年の海外遠征で最も刺激的だったのは、このハルマヘラの旅に違いありません。

衝撃のシロハタフウチョウにラケットカワセミ、オオヤイロチョウ、ハルマヘラズクヨタカ・・・。

これ以上挙げると、長くなるのでやめておきます^^;

Invisibleなハルマヘラクイナの気配を感じられた、あの一時の興奮も、忘れることはないでしょう。


まだ投稿してませんが、9月と10月にも台湾に行っています^^;

それらはまた年明けに公開ということで。


そして、またこの年末年始にも海外遠征です。

気がつけば2ヶ月に1回のペースですね・・・恐ろしい(汗


しかし、今年はあまり山に登らなかった気がします。

6月の三ノ峰〜別山。

7月の白山。

そして9月の北岳。

この3回だけな気が・・・(汗

来年はもう少し色々な山に登りたいですね。


鳥に関しては、国内での年間確認種が318種。

声だけのものが8種いるので、見られたのは309種です。

これで年間観察種をカウントし始めてから、5年連続での300種越え。

海外遠征が増えて国内遠征が減ったので、今年はどうだろうと思っていましたが・・・

貪欲に週末に鳥を見ようとすれば、300種くらいは割と見られるものですね。


そのうち、ライファーは11種。

これも年間10種は見たいと思っていたのでなんとか達成。

しかしそろそろ、年間10種伸ばすのが苦しくなってきました。

来年も10種くらい見られるといいのですが・・・


さて、今年を振り返るのはこれくらいにして、今年最後の、そして来年最初の遠征に行ってきます。

狙いの鳥達が見られるといいのですが、どうやら天候が悪いようで心配です。


それでは皆様も良いお年をお迎えください。

そして、また来年もよろしくお願いします!

| 雑事 | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/800-f821e991

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT