「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

9/18-21 台湾探鳥記01 -陽明山-

昨年の9/18~21。

2度目の台湾探鳥を計画しました。


1月に行ったのがほとんど大雪山(鞍馬山)だけだったため、今回は阿里山と台北周辺を重点的に。

友人たちと合流するのは19日の予定だったため、18日は公共交通機関を駆使して移動しながらの探鳥。


台北のホテルを早朝に出発し、MRTとバスを乗り継いで向かった先は・・・陽明山。

それにしても台湾の公共交通機関の料金は安い。

EasyカードというICカード使用でわずか24元(100円弱)。

運営会社は大丈夫だろうかと心配になります・・・(汗


陽明山に到着して、公園内を散歩します。

電線では、Black Drongoがお食事中。

160116Black Drongo(オウチュウ)
(オウチュウ)



何だか、実のなっている木に鳥が群れてます・・・

Black Bulbul。

160116Black Bulbul(クロヒヨドリ)1
(クロヒヨドリ)

こちらでは普通種ですが、1月の台湾で見逃していました(汗


木の実をまるのみ!

160116Black Bulbul(クロヒヨドリ)2


真っ黒かと思いきや・・・実はこんな光沢。

160116Black Bulbul(クロヒヨドリ)4

頭部は真っ黒ですね^^;


翼下面はちょっと色が薄いんですね~

160116Black Bulbul(クロヒヨドリ)3


遠くから、鳴きながら近づいて来る猛禽・・・

Crested Serpent Eagle。

160116Crested Serpent Eagle(オオカンムリワシ)
(オオカンムリワシ)


そして公園の上空を飛んでいた、(多分)Crested Goshawk。

160116Crested Goshawk(カンムリオオタカ)
(カンムリオオタカ)

数十秒しか見られず^^;


愛想良しのTaiwan Whistling-thrush。

160116Taiwan Whistling Thrush(ルリチョウ)2
(ルリチョウ)


風が吹いて背の羽がめくれると・・・

160116Taiwan Whistling Thrush(ルリチョウ)4

美しい青い肩羽がチラッと見えます。


尾羽ピコーン。

160116Taiwan Whistling Thrush(ルリチョウ)3


最後はお決まりの図鑑写真・・・

160116Taiwan Whistling Thrush(ルリチョウ)1


次回は陽明山での本命、台湾を代表するあの鳥です。

| 野鳥 | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/802-ddf60aed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT