「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

9/18-21 台湾探鳥記05 -阿里山-

9/19の阿里山探鳥の続き。

早朝の良い時間を過ぎたあとも、昼過ぎまでひたすら歩いて鳥を探し続けます・・・


たまに当たるバードウェーブで、2度ほど見かけたFrruginous Flycatcher。

160120Frruginous Flycatcher(ミヤマヒタキ)1
(ミヤマヒタキ)

国内では未だ見ぬこの鳥も、台湾では普通種。

いつか舳倉でも見つけたい鳥です。


木の高いところでちょこまかと動く小さな鳥・・・

Flamecrest。

160120Flamecrest(ニイタカキクイタダキ)1
(ニイタカキクイタダキ)

その名の通り、真っ赤に燃えるような雄の冠羽が綺麗・・・


正面から見ても燃えてます(笑

160120Flamecrest(ニイタカキクイタダキ)2

歌舞伎役者みたいな顔つきです^^;


こちらは雌。

160120Flamecrest(ニイタカキクイタダキ)3


雌は1月にもチラッと見ていましたが、今回は長時間観察できました。

160120Flamecrest(ニイタカキクイタダキ)4

見上げすぎて首が痛くなりましたが(汗


池のほとりには、Plumbeous Redstart。

160120Plumbeous Redstart(カワビタキ)1
(カワビタキ)


尾羽の動きが可愛すぎる鳥です・・・

160120Plumbeous Redstart(カワビタキ)2


今回の旅では、何故かであったのは雌ばかり・・・(汗

160120Plumbeous Redstart(カワビタキ)3

いつか、綺麗な雄も近くでじっくり観察したいです。


そしてこの日のハイライトは昼食後にやってきました・・・

昼頃にはやや鳥影も薄くなり、だんだんと霧もかかってきたので、一旦宿に戻って休憩しようかと思っていた時。

この日何度目かのバードウェーブに当たります。

初めはGrey-cheekd Fulvettaが目に入ってきたのですが、その次に目にしたのが・・・

Golden Parrotbill!

160120Golden Parrotbill(キンイロダルマエナガ)1
(キンイロダルマエナガ)

今回のTarget Birdのひとつ。


見落とすことも多い鳥なので、ここで見られたのは嬉しかった・・・

160120Golden Parrotbill(キンイロダルマエナガ)2


しかし、とにかく素早く動き回り、近すぎて私の500mmのレンズの最短合焦距離を割り込んできました(汗

おかげで、撮れた写真はほとんどなく・・・


まともにピントが合っていたのは、逆光条件で撮ったこの1枚だけ。。

160120Golden Parrotbill(キンイロダルマエナガ)3

10羽以上には囲まれていたでしょうか。

次にこんなチャンス、きっと無いだろうな・・・と思いながらも、実に幸せなひとときでした。




今日のオマケは、Plumbeous Redstartの動画。



この滑らかな尾羽の動きがたまらなくカワイイです・・・

| 野鳥 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/806-2a3fc90e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT