「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

12/26-1/1 Birding in Vietnam 06

今日も12/29の続き。


草原から林縁へ移動。

Wedge-tailed Green Pigeon。

160725Wedge-tailed Green Pigeon(オナガアオバト)01
(オナガアオバト)

それなりに大きい鳥でも、林の中で静止していると見つけづらいですね・・・


沢沿いで鳥を待ちます。

しばらくすると、やって来たのはSlaty-backed Forktail。

160725Slaty-backed Forktail(セアオエンビシキチョウ)01
(セアオエンビシキチョウ)

思ったより大きい!!

そして、暗くて慌てていたので、ブレ写真量産・・・

一番マシなカットがこれでした(泣


あと、同じ沢沿いではPrumbeous Water Redstart。

160725Plumbeous Water Redstart(カワビタキ)01
(カワビタキ)

見たことのある方なら分かると思いますが、尾羽の動きが面白い。



お次は、日本でも毎年のように記録されているTaiga Flycatcher。

160725Taiga Flycatcher(オジロビタキ)01
(オジロビタキ)

こちらでは多くの個体が越冬しているようで、あちこちで観察できました。

逆に、ニシオジロは1羽も確認できず。


こちらも日本では珍鳥・・・Verditer Flycatcher。

160725Verditer Flycatcher(ロクショウヒタキ)01
(ロクショウヒタキ)

実に美しい鳥なのですが、高い木の梢にとまるので、どうしても見上げる形に・・・

ちょっと日陰になり、こんな写真にしかなりませんでした(泣


バードウェーブでは、鳥は待ってくれません・・・

次はBlack-headed Sibia。

160725Black-headed Sibia(クロガシラウタイチメドリ)01
(クロガシラウタイチメドリ)

数羽が現れたのですが、枝被りの藪の中を移動していきます・・・

お陰で、ロクな写真が撮れない(汗

この鳥も分布域が比較的狭く、ベトナムと中国以外では観察が難しいようです。


バードウェーブにはもちろんムシクイも。

Kloss's Leaf Warbler。

160725Klosss Leaf Warbler01
(カントンオジロムシクイ)


海外では、国内以上にムシクイ類に苦戦します。

全くJizzが使えないのは辛い・・・

160725Klosss Leaf Warbler02


Grey-headed Canary Flycatcherはこの日も協力的。

160725Grey-headed Canary Flycatcher(ハイガシラヒタキ)02
(ハイガシラヒタキ)


図鑑写真も。

160725Grey-headed Canary Flycatcher(ハイガシラヒタキ)03


午後からは、森の中へ入っていきます。

狙いは・・・Collared Laughingthrush(ギンミミガビチョウ)。

しかし、遠くから声は聞こえるものの、その姿を見ることはできませんでした。


森の中に入ってしまうと、鳥は見つけづらくなります。

数は多いものの、なかなか撮影が難しいMountain Fulvetta。

160725Mountain Fulvetta(マユグロチメドリ)01
(マユグロチメドリ)


Rufous-winged Fulvettaに関しては、こんな写真だけ・・・(泣

160725Rufous-winged Fulvetta(クリボウシチメドリ)01
(クリボウシチメドリ)


樹冠の隙間から・・・Golded-throated Barbet。

160725Golden-throated Barbet(キンノドゴシキドリ)01
(キンノドゴシキドリ)


Indochinese Green Magpie(シナヘキサン)も見ることはできたのですが、非常にshyで撮影できず。

午前違って、我慢の時間。

森から出てくると、Yellow-billed Nutshatch。

160725Yellow-billed Nutshatch(キバシゴジュウカラ)01
(キバシゴジュウカラ)


そして、この日の最後は・・・

Black-hooded Laughingthrush。

160725Black-hooded Laughingthrush(クロズキンガビチョウ)02
(クロズキンガビチョウ)


ベトナム中~南部の固有種。

Dalatは中でも見やすい場所ですが、簡単に見られる鳥ではありません。

160725Black-hooded Laughingthrush(クロズキンガビチョウ)01

この日最後のハイライトはこの鳥でした。


ちょっと長くなりましたが、これでこの日の探鳥は終了。

| 野鳥 | 22:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/844-7a8ca027

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT