「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Pine Grosbeak

1/9。

この冬はこの鳥が多く飛来し、多くの方が札幌へ訪れたのではないでしょうか。

160804ギンザンマシコ2
(Pine Grosbeak)

ギンザンマシコ。


私もせっかくなので見てきました。

市街地の街路樹とは言え、ここのナナカマド並木は長くて・・・(汗


はじめに見つけた3つの群れは数羽〜十数羽でしたが、全て黄色い雌タイプ。

160804ギンザンマシコ5


2〜3時間はその辺りを歩いたでしょうか。

そろそろ帰ろうかと歩いていると、前のナナカマドに数羽の赤い雄を含む10羽ほどの群れが・・・!

160804ギンザンマシコ3

ようやく赤い雄を発見。


ギンザンマシコは警戒心が強くないので、近くで観察できることが多いですね。

160804ギンザンマシコ4


ただ、街路樹とはいえ見上げることが多いので、空抜けの写真にならない位置から撮るのがなかなか難しい・・・

この場所はちょうど道路より少し高い位置に除雪されていない駐車場があり、高い位置に立てたのも幸運。

160804ギンザンマシコ6

この個体は喉に黄色い羽が混じっています。

まだ若い雄なのでしょうか?


あと、ナナカマドの実も丸呑みするわけではなく・・・

160804ギンザンマシコ9


嘴で潰して、果肉だけを食べて、いらない果皮と種子はポイッ!!

160804ギンザンマシコ8

としているように見えましたが・・・どうでしょうか。


多くの個体の嘴は、ナナカマドの種子まみれ・・・

160804ギンザンマシコ7


最後は図鑑写真で。

160804ギンザンマシコ1

北海道に3年半住んでいても、冬期にこういう条件で観察したことはなかったギンザンマシコ。

近くでじっくり見られるとやはり嬉しいものです。

| 野鳥 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/850-5973c02d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT