「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山鴫

この連休をゆっくりと過ごして、少し、気持ちが落ち着きました。

地震の後、各種メディアで報道される地震と津波に被害に、原発の状況。

そんな情報から少し離れただけでも、随分楽になりました。

しかし、現実から目を逸らすことなく、仕事でもフィールドでも、自分に出来ることをやっていこうと思います。



フィールドで私に出来ることは・・・

野生生物たちの生きる姿を、写真を通じて伝えること。

少しでも、心温まるような生き物たちの姿を伝えることができれば、嬉しいです。



2/11。

関東では、珍しく雪が降りました。

そんな日。

私は神奈川の公園にいました。

目的は・・・

110313ヒヨドリ

ヒヨドリではありません(汗

なんだかホッとしたような優しい目をしていたので、つい撮ってしまいましたが・・・^^;


題名にもあるとおり、

110313ヤマシギ1

ヤマシギです。

コミカルな動きで、地面をほじくり返していました^^;

110313ヤマシギ2

これまでに何度も見たことはあったのですが、いつも飛び去る姿や、夜の林道・・・・。

日中にその姿をゆっくり見たことがありませんでした。

ここは昨年も飛来していた、有名な越冬地。

昨年はアオシギも飛来していたらしいのですが・・・噂では、猫に;


まだ、アオシギには会ったことがありません。。

110313ヤマシギ3

正面顔も頂きました!


しばらく撮っていると、気付けば回りは一面に雪。

110313ヤマシギ4

関東で、日中にこれだけ積もることって珍しいのでしょうね。


この日は2羽が出ずっぱりだったのですが、普段はこんなにずっと出ていることは少ないそうで。

やはり、雪のお陰でしょうか。

天気の悪い日は、普段は藪の中で見づらい鳥の観察には良いですね!

しかし、降り続けるベタ雪の中での撮影は辛かった・・・

| 野鳥 | 16:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/88-37f042df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT