「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Birding in North East India 03

今日もまた、5/1の続きから。

Roingへの道中は未舗装で、凸凹の悪路のため、ゆっくりと車を走らせていきます。


あちこちにいるLong-tailed Shrike。

161205Long-tailed Shrike(タカサゴモズ)01
(タカサゴモズ)


日本的珍鳥ですが・・・ここでも普通種。

161205Long-tailed Shrike(タカサゴモズ)02


電線のAshy Woodswallow。

161205Ashy Woodswallow(ハイイロモリツバメ)
(ハイイロモリツバメ)


途中、Arunachal Pradeshへ入るためなのか、ゲートのところでガイドが何やら手続きをしていました・・・

所要時間、約1時間(汗


そこからさらに少し走って、ようやくRoingの街に到着したのは既に14:20。

昼食を済ませて、15時過ぎにMishimi Hillsに向けて再出発。

この日はもうほとんど鳥を見る時間はないかな・・・と思っていたのですが、それでも低地で探鳥します。


Chestnut-tailed Starling。

161205Chestnut-tailed Starling(インドコムクドリ)04
(インドコムクドリ)


藪の中で動き回るYellow-bellied Warbler。

161205Yellow-bellied Warbler(マミジロムシクイ)01
(マミジロムシクイ)


あちこちで見かけたFork-tailed Drongo Cuckoo。

161205Fork-tailed Drongo-Cuckoo(オウチュウカッコウ)02
(オウチュウカッコウ)


目立つところに出てくるため、観察は容易です。

161205Fork-tailed Drongo-Cuckoo(オウチュウカッコウ)01


こちらは尾羽の短い幼鳥。

161205Fork-tailed Drongo-Cuckoo(オウチュウカッコウ)05



宿までまだまだ距離があるということで、少し暗くなってきたところで探鳥を切り上げて、宿へ向かうことに。

しかし、途中で想定外の事態が起きてしまいます・・・

161205法面崩壊

そう、Mishimi Hillsへの唯一の道が、法面崩壊で通行不可能。

これを目にしたときはさすがに参って、天を仰ぎました・・・


もし翌日に通ることができたとしても、季節は雨期。

これからの日程で再度崩れる可能性も十分にあり得ます。

万が一、帰りの日に崩壊したら私たちは予定通り帰国できない可能性も・・・という考えも頭をよぎります。

かと言って、ここまで来てMishimi Hillsに行くのを諦めるわけにもいかない。

と、あーだこーだ相談しているうちに、ガイドが

「明日の午前には開通の見込みだから、今日はRoingで泊まって、明日開通し次第すぐに通ろう。」

と言ってくれます。

ちょっと悩みましたが、もう道はそれしかないと、ガイドの言う通りに行動することに。

ガイドがすぐにRoingの宿も手配してくれました。


その後もすぐに宿には戻らず、この日はこのままNight Birdingに突入。

狙いは私のTarget Birdの1種、Hodgson's Frogmouth。

何度か声が聞こえたのですが、なかなか見つかりません・・・

が、30分以上待った頃でしょうか。

ガイドが見つけてくれました。

Hodgson's Frogmouth!

161205Hodgsons Frogmouth(メスボシガマグチヨタカ)01
(メスボシガマグチヨタカ)


Mishimiでは観察できるポイントがここだけらしいので、もしかすると法面崩壊がなければ見られなかったかも・・・

161205Hodgsons Frogmouth(メスボシガマグチヨタカ)02


感動的でした。。

161205Hodgsons Frogmouth(メスボシガマグチヨタカ)03


初日から、Bengal FloricanやHodgson's Frogmouthを見られて大満足。

ハプニング続きでしたが、良い鳥を見られているので気分は上々。

この日はRoingでゆっくり眠りました。

宿の毛布が臭くて、とても使えませんでしたが・・・(汗

| 野鳥 | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/887-d662ff13

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT