「 空 」

鳥に花に動物に・・・・・自然に魅せられた管理人の、日々の観察記録です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

沖縄遠征その3 -ヤンバルテナガコガネ-

今回の沖縄旅でも、やんばるの森をうろうろしていたのですが・・・・

一番の収穫は、この子を見つけられたことでした。

101011ヤンバルテナガコガネ1

ヤンバルテナガコガネ。

1984年に新種として記載された、国内最大の甲虫。

私より歴史が浅いんですね・・・(汗

にも関わらず、

・国指定の天然記念物
・種の保存法の国内希少野生動植物種
・環境省のRDBでは、絶滅危惧ⅠA類

と、手厚い保護対象となっている昆虫です。

101011ヤンバルテナガコガネ2

この個体は、前肢の長さを見ても♀のようですね。

まさか出会うことができるとは思っていなかっただけに、見つけたときは嬉しかったです。

幼少の頃、憧れていた昆虫の1種。

101011ヤンバルテナガコガネ3

しかし、心ない人に採集されたり、生息地の減少によって、その数は・・・・

今後が心配です。


そんな昆虫にに出会えた幸運に、感謝感謝。

| 動物 | 23:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とても綺麗な虫さん(@_@)

ヤンバルテナガコガネ、珍しくて貴重な甲虫なのですね。

金属光沢のある美しい色v-352、なんと表現して良いのやら・・・。
色彩表現の豊かな日本語ならば、きっと相応しい言葉があるのでしょうけど。

頭部と前胸は暗青銅緑色で、上翅は暗赤色に見えますね。
青銅緑色の上に散りばめられた黄褐色の小斑がキラキラしてとても綺麗e-267
暗赤色も透明感があって美しいですねe-420

前脚のとげとげが凄いなぁ~(@_@) これでしっかりと木に掴まって可愛いのね♪
この子は♀ですか。 ♂はもっと前脚が長いようですもんね。

最後の一枚はもう綺麗で綺麗でびっくりですね!!e-267 ほんとにプロの写真みたい(@_@)
構図も決まって素晴らしい♪ 背面の色と光沢の美しさに見惚れます(*^_^*)

生息数はとても少ないのですね。 絶滅が心配です。
どんなに採集禁止を謳っても、生息地の樹木の伐採を容認していては本末転倒ですね。

ヤンバルの森には不思議がいっぱい♪♪
こんな貴重な昆虫に巡り会えるなんて、幸運としか言いようがありませんね。

| nivalis | 2010/10/20 01:59 | URL |

>nivalisさん
幼少の頃、昆虫が大好きだっただけに・・・
なんだか子供の頃の気持ちを思いだしてしまいました^^;

私も日本語に弱いので良い言葉が見つかりませんξ
とにかく貫禄があって、美しい昆虫でした。

いくら沖縄の日本返還が遅かったとはいえ、これだけ大きくて目立つ昆虫が1980年代まで新種記載されていなかったという事実だけみても、生息数については様子が伺えます。

環境の悪化。
伐採という行為自体は、森林の管理経営上悪いとは言いませんが・・・
無秩序なものについては、当然許されるべきではありません。

日本にはそんな無秩序な伐採を防ぐべく「森林計画」という制度があるはず。
地元の方々のこと、山のこと、生き物達のこと。
考えるべき要素はたくさんありますが・・・
森林の将来を第一に考えて計画を立てることは、森林の所有者に科せられた責務だと思います。

なんだか説教じみたコメントに(汗

今回は鳥ではなく、この昆虫のおかげで、やんばるの森の魅力を十分に感じることが出来ました!

| Tommy | 2010/10/22 00:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sky296.blog106.fc2.com/tb.php/9-341b05d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT